ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


福岡市長選結果に寄せて

まぁ、考え得る

およそ最悪の結果となった。

候補者中、最も信頼のおけない人選。

加えて相変わらずの

投票率の低さ。

福岡市民は本当にこれでイイのだろうか、

って思わずもらすほど残念な結果。

新市長は、民放の元アナウンサー。

半年ほど前まで普通にテレビで見てた。

もちろん直接の面識などない。

が、人柄っていうのは

行動の端々ににじみ出るもの。

彼の横柄な態度や自己中心的発想は

とても他人のために

自らを犠牲にするようには

映らなかった。

そんな人間の主義主張など

残念ながらタテマエにしか

聞こえない|(-_-)|

もちろんこれはあくまで私見。

結果が出た以上仕方がない。

入院中、しかも期日前投票にて

わざわざ区役所まで足を運んだ。

その行為が無駄にならぬよう、

予想外のサプライズを以て

新市長には「市民のため」に

がんばってほしい。

決して「市長」が

単なる職業にならぬように……



日清のCM

皆さんは、

歌手のPVをモチーフにした

あの日清カップヌードルのCMについて

いったいどうお考えだろうか?

いや、たぶんどうでもイイだろうけども。

オレ個人的には……









気にいらねぇ……










ってか、

いつまで繰り返すつもりなのか。

第1弾のミーシャ。

あれはある意味、衝撃だったね。

何度も口元見てしまった。

うまく処理してたし、すばらしいと思った。

第2弾ジャミロクワイ。

これも動き自体は本家PVにそっくりで

好感持てた。

変装がちょっとチャチかったけど。

第3弾グレイ。

これはもう見るも無惨。

メッチャCG駆使して、

テルの表情や口元をいじってたけど、

まーキショい。

ホント金だけ使って、

イメージ落としたっていう典型。

で、今回の第4弾ボンジョビ。

何にもひねらず、

セリフ充てとるだけやんか。

明らかにグレイで銭使いすぎましたってことかいな。

つまり何が気に入らないかというと、

回を重ねるごとに劣化している点ですたい。

日清はこれをシリーズ化したいんだろうけど……

ま、当然、賛否あるだろうから、

人の意見にとやかく言うつもりもないが、

個人的な見解としては、

ひとこと「醜悪」。

ギルティですばい。





元気もらえる動画

松岡修造の「熱い」MAD動画 「元気もらえる」とネットで人気

元プロテニスプレイヤーでスポーツキャスターとしても知られる、松岡修造さん(41)の「MAD動画」が人気を呼んでいる。公式サイトで公開している映像に手を加えたものだ。松岡さん自身も「こんなに一生懸命作ってくれて、感謝したいくらいだ」としていて、ネット上では「器の大きさ」「懐の深さ」が称えられている。(by J-CASTニュース)



ということらしいので、早速見てみたら……













たしかに元気もらえた(笑)













明日からもがんばろっと(^-^)


武将携帯

ソフトバンクの新商品。その名も

「JAPANESE TEXTURE for iphone」

いわゆる戦国武将をモチーフにした携帯電話らしい。

それがこれ。

織田信長モデル↓↓↓
信長モデル

伊達政宗モデル↓↓↓
正宗モデル

上杉謙信モデル↓↓↓
謙信モデル

直江兼続モデル↓↓↓
兼続モデル

真田幸村モデル↓↓↓
幸村モデル

手作業の総漆塗りらしい。

一瞬、「おっ!」っと関心を持ったけど

値段見て消沈……





99,800円





高ぇ……

庶民にゃ、手が出ねぇ(汗)

それにオレ、DOCOMOユーザーだし……

でも、DOCOMOもこんな企画してくれたら

イイんだけどねぇ。。。


センス・オブ・ワンダー

今日はちょっとマジメな話。

先日の『皆既日食』のときに思ったこと。

皆既日食を見て

すげぇ~(実際はTVで見たんやけど)

って思う自分がいた。

そして、それを機にいろんなことを考えた。




田舎で見た満天の星空。

友人と夜中に望遠鏡で見た月食。

広大な大観峰の景観。

秋芳洞の鍾乳石の神秘。




すべて「感動」という想いを味わったんだけど、

その景色や景観に感動があるわけではない。

大自然にとっては、それらはすべて日々の営みであり、

至って日常。

つまり、感動とは自らの心の内にあるのだとね。

そんな当たり前のことを改めて思った。

同じ景色・景観を見ても感動しない人もいるはず。

そして、そこにはその人の人生や背景が反映されるんだろう。

だからこそ、改めて

こういう感動ができている間は

まだオレも人並みかなと……。





『センス・オブ・ワンダー』




ずっと大切にしていきたい気持ちやね……




Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。