ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 二十数年来の友人が結婚  TopPage  エレベーターの恐怖…… >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/577-56705628


Avril Lavigne 4th Album 『Goodbye Lullaby』 絶賛と不満

goodbye-lullaby-cover.jpg

ずいぶん久しぶりに更新。

何せ受験前で忙しくて……。

というわけで今回は本日発売の

Avril Lavigne 4th Album 『Goobye Lullaby』

について。

結論、















すばらしい(^-^)














こりゃ、今作も間違いなく

ミリオンだろうね。

先行シングルの『What The Hell』は

ずいぶん賛否両論だったようだけど……。

タイトルにグッバイ・ララバイとあるように、

人としての成長、そして新しいステージへと

旅立っていくために

もう甘えられる場所にはお別れし、

自立していこうといった、

誰もが経験する切なさ、ほろ苦さ、

そして決意がとてもにじみ出た

深い内容になっていると思う。

そういう意味では

『What The Hell』のポップチューンは

逆に異色な存在。

アルバム全体の印象としては

2nd『Under My Skin』のような

ダークな感じを思わせる。

ま、今のところ一回通して聴いただけなので、

これからオレの中でもいろんな変化が

起こるだろうと思うけど、

第一印象としてはとてもよかった。

さすがの仕上がりだと思った。

この前も書いたけど、

彼女の才能は

この不惑のオッサンをも

完全にノックアウトしてしまう。

いっときヘヴィ・ロテの予定ですばい(^-^)



ただ、この意図的なボーナス・トラックの嵐は

個人的にはいただけない。

っていうか、

もともとボーナス・トラックっていうものに対して

否定的な男なもんで。

ボーナス・トラックって、

アルバムの作り手の意図しないところに

あるものだと思うから。

日本国内においては、

もう当たり前のように『ボーナス・トラック収めてますよ』が

宣伝文句になっているが、

これは結局売り手の戦略であって、

作り手はそんな曲は関係ないところで

アルバムを構成しているだろうし。

今回のアルバムのボーナス・トラックについては

19曲目の『Bad Reputation』だけは

百歩譲って理解することはできる。

結構なアッパー・チューンだし、

内容的にも『Goodbye Lullaby』という一連のテーマとは

一線を画していると思うから。

この一曲だけボーナスってことで、

十分に得した気分になれたと思うけどね。

あとのアコースティックヴァージョンとか、

正直いらない。

だいたい『What The Hell』とかアコギでやるなら、

歌い方も変わってしかるべき。

それなのに今作では

ヴォーカルはオリジナルと全く同じテイクを使って

演奏だけアコギにしている。

これはリスナーをナメているとしか考えられない。

というより日本人をナメてんのかな……(汗)

18曲目の『Knockin' On Heaven's Door』も納得いかないね。

ボブ・ディランの名曲のカバーなんだけど、

何を今更……って感じ。

確か2004年の何かのオムニバスアルバムに収録していたはず。

いかにボーナス・トラックとはいえ、

ここで入れる必要はなかったんじゃないかな。

これらが、アヴリル自身の考えなのか、

プロデューサーの思惑なのか、

はたまたレコード会社の戦略なのかはわからんが、

もっと純粋にアルバム作りをしてほしいと思う。



とまあ、毎度のことながら

とりとめもなく私的な感想をつらつらと書きなぐったけど、

ま、基本的にはよかったばい。

もう一度言いますが、

今作もミリオンセラー間違いなしでしょう(^-^)



スポンサーサイト

<< 二十数年来の友人が結婚  TopPage  エレベーターの恐怖…… >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/577-56705628




Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。