ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< テーマに努力する(BlogPet)  TopPage  JAL SKY VIEW SEAT を初体験!! >>

コメント

ラウパ07でマトスがCarry Onを歌いはじめた瞬間にどぁぁぁと今まで遠巻きで観ていた
観客が押し寄せてきたのはビックリでした。
やっぱりこの曲はエドゥよりマトスなんですかねww
Letting Goは車の中で歌う私(汗
ハイトーンならぬ奇声を張り上げてます。気持ちいいのだww

2010.06.13   chobi   編集

chobiさま

コメントありがとうございます。

やっぱ私もこの曲は
エドゥよりマトスですね(^-^)
どうしてもはじめてアルバム聴いたときの
とてつもない衝撃がありますからね。
車の中での激しいシャウト!
うんうん、よくわかりますよ。
私も同じですもん(^o^)

2010.06.16   ワンチェ先生   編集

ANGRA聴いたことあるなぁ…って思ったら、昔買った METAL1 ってアルバムに入っていた!
ボーカルの人横顔がアイルトン・セナに似ている…!

2010.06.17   junsabucho   編集

巡査部長さま

コメントありがとうございます。

たしかに(笑)
ボーカルのアンドレ・マトスも
セナと同じブラジリアンなんで
もしかしたら似ちゃってるかも(^-^)

2010.06.18   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/528-eaebe0ce


わが青春の音楽BEST3~『Andre Matos』編

というわけで、

またまたやっちゃいます。

こればっかやって申し訳ないが、

テーマがこれだといくらでもネタがあってね(汗)

で、今回はバンド単位ではなく、

一人のボーカリストに焦点をあててみた。

稀代のハイトーンボーカリストであるブラジリアン、

『Andre Matos(アンドレ・マトス)』だ!!

たいへん伸びやかな声が特徴的な彼は

大好きなボーカリストの一人である。



では、早速、第3位!

「Letting Go」↓↓↓



これは、ソロ名義で出された

一番最近のアルバムに収録されている名曲。

これで、やっと本来のマトス節が帰ってきたなぁ~

って、感慨深く聴き入った作品だ。

実際、『シャーマン』(以前在籍していたバンド)時代は

あんまり共感できなくてね……。

ちなみに、この動画の映像(スタートレック?)には

何の意味があるかは、個人的には知りません。

関連についてご存知の方は教えてくださいまし。



続いて、第2位!!

「Moonlight」(曲のみね)↓↓↓



これは、彼が『Viper』在籍時の名曲。

あのベートーベンの「月光」をモチーフにした

情感溢れる壮大な曲。

彼との出会いはこの曲やったな。

たしか大学時代、友人がアルバムを買ってきて、

当時のブラジルのメタルシーンがどんなものか知らんかったから、

とんでもなく衝撃を受けたね。

今でも、聴いてるとトリハダがたつばい。



そして、栄えある第1位!!!

「Carry On」↓↓↓



いやはや、この曲には勝てんやろ。

これは、彼が『ANGRA』在籍時の超名曲。

はじめて聴いたときは、

ハロウィンの「Eagle Fly Free」を聴いたときと

同じくらいの衝撃やった。

しかも、個人的には完成度としても

こっちの方が上かな……って思えるくらい。

とにかく、彼のクラシカルなセンスっていうのは

群を抜いていると思う。

今後の更なる活躍も楽しみにしておりますばい(^-^)



ちなみに今回はオマケつき。

彼は「Carry On」が収録されているアルバム『Angels Cry』で

ケイト・ブッシュの代表曲「嵐が丘」をカバーしとります。

タイトルは知らなくても、曲はみなさん

聴いたことあると思いますよ~(^-^)

「嵐が丘」(これも曲のみ)↓↓↓



ね!

知ってるっしょ?

「恋のから騒ぎ」のオープニングでかかってるヤツですばい。

こういった女性の曲もしっかり歌い上げる……

ホントすばらしき才能ですばい!!

スポンサーサイト

<< テーマに努力する(BlogPet)  TopPage  JAL SKY VIEW SEAT を初体験!! >>

コメント

ラウパ07でマトスがCarry Onを歌いはじめた瞬間にどぁぁぁと今まで遠巻きで観ていた
観客が押し寄せてきたのはビックリでした。
やっぱりこの曲はエドゥよりマトスなんですかねww
Letting Goは車の中で歌う私(汗
ハイトーンならぬ奇声を張り上げてます。気持ちいいのだww

2010.06.13   chobi   編集

chobiさま

コメントありがとうございます。

やっぱ私もこの曲は
エドゥよりマトスですね(^-^)
どうしてもはじめてアルバム聴いたときの
とてつもない衝撃がありますからね。
車の中での激しいシャウト!
うんうん、よくわかりますよ。
私も同じですもん(^o^)

2010.06.16   ワンチェ先生   編集

ANGRA聴いたことあるなぁ…って思ったら、昔買った METAL1 ってアルバムに入っていた!
ボーカルの人横顔がアイルトン・セナに似ている…!

2010.06.17   junsabucho   編集

巡査部長さま

コメントありがとうございます。

たしかに(笑)
ボーカルのアンドレ・マトスも
セナと同じブラジリアンなんで
もしかしたら似ちゃってるかも(^-^)

2010.06.18   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/528-eaebe0ce




Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。