ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< ワンチェ(BlogPet)  TopPage  加トちゃん級 >>

コメント

おもしろそう♪

>ガンガン殴る、蹴る、折る、撃つ、etc

喰いついちゃいました~。映画に求めるポイントです。
それにしてもおもしろかったようですね。気になる~。
リーアム・ニーソンにアクションってイメージないですけどね。

2009.09.16   chobi   編集

chobiさま

コメントありがとうございます。

でしょ?
リーアム・ニーソンが
アクションて……
って私も思ってたんですよ。
でもぜんぜん良かったです。
超ハマり役でした。
機会があればぜひご覧になってください」(^-^)

2009.09.16   ワンチェ先生   編集

こんにちは(^-^)

わぁ~~面白そうですね!!
行きます!行きます!!このお休みに♪(^-^)v

2009.09.19   ダイエットスイマーきららママ☆   編集

ひや~!めっちゃ気になってたんです~!
(^o^)丿
だって…リアム・ニーソンが大好きなのです~!
皆さんと違って、タイトルからしてよくありそうな映画だし、リアムとはいえDVDでいいか~って思ったトコなんですよ!
リアム好きなら行っとかなあかんですね!
!(^^)!

2009.09.19   巡査部長   編集

きららママ☆さま

コメントありがとうございます。

ぜひ観てください!
個人的にはたいへんおもしろかったです(^-^)

2009.09.20   ワンチェ先生   編集

巡査部長さま

コメントありがとうございます。

いや~、シブかったですよ~(^-^)
彼ナシには成立しない映画だったですね。
他の役者でやってたとしたら
ここまでハマったかはわからないくらい
ドハマリでしたね。
ぜひ観ておくことをオススメします(^o^)

2009.09.20   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/471-3d4c61e6


『96時間』観ちゃったよ。

96時間

そんなわけで

最近映画三昧の状況になっとりますが、

そんなこんなで

今回は『96時間(Taken)』。

まずは率直な感想。

































うっぎゃあああああああああああああ!!!!

ちょおおおおお、おもしれえええええ!!!!!






























はい、取り乱しました(汗)

でも、これマジでおもろかったばい。

ストーリーは至って単純だし、

たしかに突っ込みどころもなくはないけど

そんなこと気にならないくらいの

スピーディーな展開。

まずはあらすじから↓↓↓

カリフォルニアに暮らす元CIA工作員のブライアン・ミルズ(リーアム・ニーソン)は、離婚した妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と裕福な再婚相手であるスチュアート(ザンダー・バークレー)と共に暮らす17歳の娘キム(マギー・グレイス)に会えることを生活の楽しみにしていた。そんなある日キムは友達のアマンダ(ケイティ・キャシディ)と2人だけでパリ旅行に行きたいと実父のブライアンの元に許可書へのサインを求めてくる。最初は「ティーンエイジャーの女の子2人だけで、パリ旅行なんて危険だ」とサインを拒んだブライアンだったが、定時連絡を入れる事を条件に許す。現地に首尾よく着いた2人だったが、直後に拉致されてしまう。攫われる瞬間までキムと電話で話し続けていたブライアンは、調査をするうちに犯人がアルバニア系人種で構成される人身売買組織である事を知り、2人を救出するために単身パリへ乗り込み、組織に戦いを挑む。(ウィキペディアより)



いや~、マジでこのお父さんは

アッツイ、アッツイ。

娘を救い出すために

ただそのためだけに

どんなものでも犠牲にするその根性。

そこまでせんでも……

と思わずもらしちゃうほどのその非情さ。

ガンガン殴る、蹴る、折る、撃つ、殺す。

とにかく娘を救い出すというただ一点のみの目標が

まったくと言っていいほどブレないから、

観ている側はその流れに

身をゆだねていればいいっていう感じかな。



はじめは、リーアム・ニーソンで

果たして大丈夫なのかなぁ……

っていうのが正直なトコだった。

『シンドラーのリスト』のイメージしか

なかったもんで。

しかし、うれしい大誤算。

とにかく動きは超キレキレやし、

よどみないし、

何よりカッコヨイ(^o^)

こんなオヤジ見たことない。

それに

まんま人気歌手役の

ホリー・バランス(Prison Breakに出てた)や

娘役の

マギー・グレイス(LOSTに出てた)がいて、

自分が見てるTVドラマの役者さんが出てるのが

なんかちょっとウレシかったりしたし。



まぁ、とにかく

こういう映画作らせたら

リュック・ベッソンはピカイチやな、マジで。



そんなわけで、

頭カラッポにして楽しめる映画。

個人的には近年観た映画の中では

ダントツ1位にランキングされましたばい(^-^)
スポンサーサイト

<< ワンチェ(BlogPet)  TopPage  加トちゃん級 >>

コメント

おもしろそう♪

>ガンガン殴る、蹴る、折る、撃つ、etc

喰いついちゃいました~。映画に求めるポイントです。
それにしてもおもしろかったようですね。気になる~。
リーアム・ニーソンにアクションってイメージないですけどね。

2009.09.16   chobi   編集

chobiさま

コメントありがとうございます。

でしょ?
リーアム・ニーソンが
アクションて……
って私も思ってたんですよ。
でもぜんぜん良かったです。
超ハマり役でした。
機会があればぜひご覧になってください」(^-^)

2009.09.16   ワンチェ先生   編集

こんにちは(^-^)

わぁ~~面白そうですね!!
行きます!行きます!!このお休みに♪(^-^)v

2009.09.19   ダイエットスイマーきららママ☆   編集

ひや~!めっちゃ気になってたんです~!
(^o^)丿
だって…リアム・ニーソンが大好きなのです~!
皆さんと違って、タイトルからしてよくありそうな映画だし、リアムとはいえDVDでいいか~って思ったトコなんですよ!
リアム好きなら行っとかなあかんですね!
!(^^)!

2009.09.19   巡査部長   編集

きららママ☆さま

コメントありがとうございます。

ぜひ観てください!
個人的にはたいへんおもしろかったです(^-^)

2009.09.20   ワンチェ先生   編集

巡査部長さま

コメントありがとうございます。

いや~、シブかったですよ~(^-^)
彼ナシには成立しない映画だったですね。
他の役者でやってたとしたら
ここまでハマったかはわからないくらい
ドハマリでしたね。
ぜひ観ておくことをオススメします(^o^)

2009.09.20   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/471-3d4c61e6




Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。