ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< ココロ(BlogPet)  TopPage  『Dark Horse』 by NICKELBACK >>

コメント

先ほど・・・

ラジオのニュースで何気に聴こえてきたから
”マジでっ!?”
って思い、先生のブログを開いたら・・・

心よりご冥福をお祈りします。。



2008.12.01   Linda from Mt..Oil   編集

なんだか・・・

若くして亡くなるミュージシャンや役者cte…最近、多くないですか?
ワンチェさんの『曲は永遠に生き続けるんだから。』に同意です。

cxも心よりご冥福をお祈りします。

2008.12.01   cx   編集

コメントありがとうございます。

Lindaさま
cxさま

コメントのしようもありません。
本当に安らかに……
というだけですね。




2008.12.01   ワンチェ先生   編集

こんばんは☆

ワンチェ先生、ご無沙汰しています☆
49歳ですか・・
若すぎます!!
きっと強い精神力で最後まで病気と闘ってみえたのだと思います。
ファンの方の心にはずっと残っていますよね・・
ご冥福をお祈りいたします。

2008.12.01   ダイエットスイマーきららママ☆   編集

きらママ☆さま

コメントありがとうございます。

そうですね。最後の最後まで
復帰のことしか考えてなかったみたいです。
難しい手術も乗り越えていただけに
残念でなりませんが、
とにかく今は安らかに……
ですね。

2008.12.03   ワンチェ先生   編集

ラウドネスといえば、日本を代表するロックバンドですよね…。どんな人の死もそうでありますが、影響された人の死っていうのは時代が終わった感があって…何ていうか、ほんと言葉がないです。
ご冥福をお祈りします。

2008.12.04   巡査部長   編集

巡査部長さま

コメントありがとうございます。

時代の終わり……
たしかにそうかもしれません。
ただ逆に言えば
一時代を築いた彼らの偉業は
永遠に歴史に残っていくものです。
彼らの音楽が
次の世代にしっかり受け継がれて
いってほしいと思います。

2008.12.04   ワンチェ先生   編集

驚いて

声をあげてしまいました。
スポニチであたしも知ったんですが・・・。
民間療法やらいろいろと頑張ってたようなのに残念です。

心よりご冥福をお祈りいたします。

ワンチェ先生さんは、風邪お大事に。

2008.12.05   markmark   編集

markmarkさま

コメントありがとうございます。

残念ですが、どうしようもないことですからね。
We are the LOUDNESS Guy!
の精神で、これからも応援していきます!
カゼはもうだいぶよくなりました。
ご心配いただきましてありがとうございます。

2008.12.05   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/371-51470bc4


LOUDNESSの樋口宗孝さんが亡くなりました。。。

樋口宗孝 ロックバンド「LOUDNESS(ラウドネス)」のリーダーでドラムスの樋口宗孝さん(49)が30日、死去した。

 ギタリストの高崎晃は、自身のHPで「今朝LOUDNESSのドラマーの樋口宗孝が肝ガンの為、永眠しました。たくさんの応援とお見舞い、ありがとうございました」とファンに報告した。

 樋口さんは今年4月、3月に受診した人間ドックで異常が見つかり、4月7日に精密検査を受けたところ肝細胞がんであると診断されたことを公表。バンド活動を休止して、抗がん治療を続けていた。

 10月には、公式ホームページでファンに向けて「生死をかけての大手術により、肝臓も半分以上摘出し、現在もなお、治療を行っております。まだ危険な状態を脱したわけではなく、今後の見通しも予断を許さない」と近況を報告。「精神力と体力で、引き続き、この大病と闘っていく」と再起に強い意欲をにじませていたが、かなわなかった。(by スポニチ)




以前も述べたとおり、

LOUDNESSはオレにとっては青春だった。

彼らの音楽があったおかげで今の自分があると言っても

過言ではないくらい。



……



ゴメンナサイ。コメントのしようがない。

心よりご冥福をお祈りいたします。



曲は永遠に生き続けるんだから。

一生、聴き続けるよ。



樋口宗孝ドラム・ソロ(1983)↓↓↓





しかし……

早すぎるよ、ひぐっつぁん……
スポンサーサイト

<< ココロ(BlogPet)  TopPage  『Dark Horse』 by NICKELBACK >>

コメント

先ほど・・・

ラジオのニュースで何気に聴こえてきたから
”マジでっ!?”
って思い、先生のブログを開いたら・・・

心よりご冥福をお祈りします。。



2008.12.01   Linda from Mt..Oil   編集

なんだか・・・

若くして亡くなるミュージシャンや役者cte…最近、多くないですか?
ワンチェさんの『曲は永遠に生き続けるんだから。』に同意です。

cxも心よりご冥福をお祈りします。

2008.12.01   cx   編集

コメントありがとうございます。

Lindaさま
cxさま

コメントのしようもありません。
本当に安らかに……
というだけですね。




2008.12.01   ワンチェ先生   編集

こんばんは☆

ワンチェ先生、ご無沙汰しています☆
49歳ですか・・
若すぎます!!
きっと強い精神力で最後まで病気と闘ってみえたのだと思います。
ファンの方の心にはずっと残っていますよね・・
ご冥福をお祈りいたします。

2008.12.01   ダイエットスイマーきららママ☆   編集

きらママ☆さま

コメントありがとうございます。

そうですね。最後の最後まで
復帰のことしか考えてなかったみたいです。
難しい手術も乗り越えていただけに
残念でなりませんが、
とにかく今は安らかに……
ですね。

2008.12.03   ワンチェ先生   編集

ラウドネスといえば、日本を代表するロックバンドですよね…。どんな人の死もそうでありますが、影響された人の死っていうのは時代が終わった感があって…何ていうか、ほんと言葉がないです。
ご冥福をお祈りします。

2008.12.04   巡査部長   編集

巡査部長さま

コメントありがとうございます。

時代の終わり……
たしかにそうかもしれません。
ただ逆に言えば
一時代を築いた彼らの偉業は
永遠に歴史に残っていくものです。
彼らの音楽が
次の世代にしっかり受け継がれて
いってほしいと思います。

2008.12.04   ワンチェ先生   編集

驚いて

声をあげてしまいました。
スポニチであたしも知ったんですが・・・。
民間療法やらいろいろと頑張ってたようなのに残念です。

心よりご冥福をお祈りいたします。

ワンチェ先生さんは、風邪お大事に。

2008.12.05   markmark   編集

markmarkさま

コメントありがとうございます。

残念ですが、どうしようもないことですからね。
We are the LOUDNESS Guy!
の精神で、これからも応援していきます!
カゼはもうだいぶよくなりました。
ご心配いただきましてありがとうございます。

2008.12.05   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/371-51470bc4




Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。