ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< LOUDNESSの樋口宗孝さんが亡くなりました。。。  TopPage  太宰府天満宮に祀られている人とは? >>

コメント

このCD、今日試聴しました!
図太いサウンドといい、メロディといい、
カッコいいですね!

このVo、私も好みです!
なんか、「デヴィ・カヴァにさらに“根性”を
叩き込んだような」っていう感じがしました^^

でも。。。
ちょっと最近CD買いまくり過ぎているので
今回は後ろ髪ひかれる思いで買わずに帰って
きました^^;

ギターソロがもっと凄かったら間違いなく
誘惑に負けていただろうなぁ。。。^^;

2008.12.01   ロックシティ   編集

ロックシティさま

コメントありがとうございます。

>「デヴィ・カヴァにさらに“根性”を
叩き込んだような」

そのとおりですね(笑)
「D.J.クーパーが鬼気迫るような」
ってのも
個人的には付け加えておきたいです(笑)

2008.12.01   ワンチェ先生   編集

リニューアルしてる!

おお~音楽ネタ続きますね♪

お勧め曲のブログパーツも変わりましたね。聴かせていただいてますよ(^-^)

「Something In Your Mouth」

男臭いΣd(>ω<`)
かっけ~~~っす♪
これ好きです♪ふむふむ、80年代ぽくて入ってきやすいです。

「Photograph」
なんかグーグードールズを男っぽくしたような。イイですイイですよ~。声も素敵ですね。

最近、ロック系先生とこでしか聞かないっすからね~~

心に爽やかな風が吹き抜ける~うん。

ええもん聴かせていただきましたm(__)m

2008.12.03   雨降り小僧   編集

雨降り小僧さま

コメントありがとうございます。

グーグードールズですかぁ。
私はあまり詳しくはないですけど、
それでも『アイリス』とかは
聴いたことあります。
彼ら今でも活動してますよね。
たしか、映画「トランスフォーマー」の
挿入歌とかも手がけてたように
記憶してます。

ブログパーツかえました。
突っ込んでくれてありがとうございます!
なんかフランスのサイトらしくて
ここだと著作権の問題もクリアらしいので
使うことにしました。
アップする曲やパーツのカスタマイズも自由なので
けっこう気に入って使ってます。

2008.12.03   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/370-8d13934a


『Dark Horse』 by NICKELBACK

Dark Horse - Nickelback

はぁ~……

この11月下旬は、

オレ好みなアルバムリリースが目白押しだよ。



ってなわけで、

今回はNICKELBACKの『Dark Horse』。

知っている人は知っている?(アタリマエカ……)

全世界で2600万枚以上のセールスを誇る

カナダ産のハードロックバンド。

いや~、相変わらず古き良き80's HARD ROCK を

体現しているというか、

まぁ、またまたすんげえイイでやんの。

前作の『All The Right Reasons』もとんでもなかったけど、

今回もアラフォー世代にはこの上ない

極上の曲たちである。

っていうか、あの時代の熱ってやつが

特に彼らのおかげで大きく見直され、

若い世代にも大いに受け入れられている

ってことかな。

で、今作は前作に比べると

男くささが5割増って感じ。

それがまたいいのですよ、マジで。

1曲目の「Something In Your Mouth」から、

もうアツイアツイ(汗)

とにかくオレ、ここのVo.大好きなんだわ。

Chad Kroger(チャド・クルーガー)ね。

この発声といい、質感といい、

ド真ん中であ~る(^-^)

個人的には、彼はAlcatrazz(アルカトラス)やImpellitteri(インペリテリ)で

大活躍したボーカルGraham Bonnet(グラハム・ボネット)の系譜。

とにかく大好きな声なんだよね。



彼らをメジャーたらしめる要素は

多くの人がバラードにこそある、って言うだろうけど、

もちろんそれも大いにわかるんだけど、

バッド・ボーイズ的なロックンロールもいけてるし、

何せ、オレBON JOVI 好きだから、

ジョンが求め続けたいわゆる「コンパクト・ロック」は

彼らが発展させているといっても

過言ではないんじゃないかな。

(3曲目「Gotta Be Somebody」なんかBON JOVI 的だし)

そして先述のとおり、80's の香り……。

特に今回も名曲の仲間入りするであろう

7曲目「Never Gonna Be Alone」は

まさにDEF LEPPARD(テフ・レパード)を彷彿とさせるね。

彼らの音楽はHR/HMファンならずとも

共感できると思うよ。



そんなわけで、

今作『Dark Horse』から

1曲目の「Something In Your Mouth」、

そして前作『All The Right Reasons』から珠玉のバラード

3曲目の「Photograph」

をおすすめ曲に投入します。

これは、いろんな人に聴いてもらいたいなぁ。
スポンサーサイト

<< LOUDNESSの樋口宗孝さんが亡くなりました。。。  TopPage  太宰府天満宮に祀られている人とは? >>

コメント

このCD、今日試聴しました!
図太いサウンドといい、メロディといい、
カッコいいですね!

このVo、私も好みです!
なんか、「デヴィ・カヴァにさらに“根性”を
叩き込んだような」っていう感じがしました^^

でも。。。
ちょっと最近CD買いまくり過ぎているので
今回は後ろ髪ひかれる思いで買わずに帰って
きました^^;

ギターソロがもっと凄かったら間違いなく
誘惑に負けていただろうなぁ。。。^^;

2008.12.01   ロックシティ   編集

ロックシティさま

コメントありがとうございます。

>「デヴィ・カヴァにさらに“根性”を
叩き込んだような」

そのとおりですね(笑)
「D.J.クーパーが鬼気迫るような」
ってのも
個人的には付け加えておきたいです(笑)

2008.12.01   ワンチェ先生   編集

リニューアルしてる!

おお~音楽ネタ続きますね♪

お勧め曲のブログパーツも変わりましたね。聴かせていただいてますよ(^-^)

「Something In Your Mouth」

男臭いΣd(>ω<`)
かっけ~~~っす♪
これ好きです♪ふむふむ、80年代ぽくて入ってきやすいです。

「Photograph」
なんかグーグードールズを男っぽくしたような。イイですイイですよ~。声も素敵ですね。

最近、ロック系先生とこでしか聞かないっすからね~~

心に爽やかな風が吹き抜ける~うん。

ええもん聴かせていただきましたm(__)m

2008.12.03   雨降り小僧   編集

雨降り小僧さま

コメントありがとうございます。

グーグードールズですかぁ。
私はあまり詳しくはないですけど、
それでも『アイリス』とかは
聴いたことあります。
彼ら今でも活動してますよね。
たしか、映画「トランスフォーマー」の
挿入歌とかも手がけてたように
記憶してます。

ブログパーツかえました。
突っ込んでくれてありがとうございます!
なんかフランスのサイトらしくて
ここだと著作権の問題もクリアらしいので
使うことにしました。
アップする曲やパーツのカスタマイズも自由なので
けっこう気に入って使ってます。

2008.12.03   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/370-8d13934a




Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。