ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 前半(BlogPet)  TopPage  森のくまさん♪ >>

コメント

ワンチェ先生、塾講師とはいえ、そういった指導も大変ですね。しかし、トミーは…なんでそんなにトミーが嫌なんでしょうかね~? 巡サブの場合だとジェニーって感じかな。(*^_^*)って言うかトミーとマツを思い出しました。

2008.11.03   巡査部長   編集

あー、やっちゃった!

子供ではよくあることですよね?

たぶん顕在意識は先生の言うとおりごめんでも、潜在意識はトミーだったわけだ。

子供は素直ですね。ワンチェ先生
でも、大人になっての失敗は、痛い経験となりますよ・・・。

2008.11.03   ちかべ   編集

こんにちは☆

G君の『しまった!』的な顔が目に浮かぶます( ´艸`)
それ以後呼ばれなくなったんでしょうか・・
でもなぜにトミー??

2008.11.03   ダイエットスイマーきららママ☆   編集

巡査部長さま

コメントありがとうございます。

トミーとマツ。
いやぁ、見てました(^-^)
いつもマツといっしょに
「トミコ~!」
って叫んでました。
アレ見て、私も耳が動くように
練習したのを憶えてます(笑)

2008.11.03   ワンチェ先生   編集

ちかべさま

コメントありがとうございます。

ありますね。
頭の中で考えていることと
口で言ったことが
ぜんぜん違うって。
あれ?何でそんなこと言ったんだろう?
ってね。
本当に子どもは素直だと思いますよ。

2008.11.03   ワンチェ先生   編集

きららママ☆さま

コメントありがとうございます。

本当に『しまった~っ!』って顔の
典型でしたよ。
笑かしてもらいました。
彼は結局、トミーになりそうな感じですね。
本人も、もういいよ、わかったよ……
ってな様子です。
背景に何があるのかはわかりませんが(汗)

2008.11.03   ワンチェ先生   編集

K君・・・

根負けですか。(^ー^)

G君も身をもって『継続は力なり』を経験したわけですな。って違うか。ノ(´▽、`*)ペチッ

2008.11.03   cx   編集

cxさま

コメントありがとうございます。

そうですね。確かに根負け。
でも、トミーってそんなに
悪くはないと思うんですがね。
とにかくウラがわからないと
なんとも言えません。

2008.11.04   ワンチェ先生   編集

トミー(笑)

奇遇ですね。
実は雨降りもトミーってあだ名がついたことがありました。
詳細は伏せますが。
トミーとマツ 巡サブさんナイス♪
あはは、ナツイΣd(>ω<`)
丁度その頃だったかしら??

そういえば先生のワンチェも小さいころからの呼び名でしたよね。

気に入ってるあだ名なら馴染みも早いんですけど、たまにとんでもないのつけられること・・・・多々ありました。
でも自然とならされていくんですよね。
Kくんもそのうちそれが当たり前になっていき・・・・( ´艸`)ムププ

2008.11.05   雨降り小僧   編集

雨降り小僧さま

コメントありがとうございます。

たしかにとんでもないあだ名って
ありますよね。
私の学生時代には
「ハゲ」
「ヘコキ」
ってやつもいました(汗)
はじめは非常にイヤがってたんですが、
慣れるとそれが普通になっちゃいましたね(^-^)

2008.11.05   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/359-e663324d


すでに口癖……

先日の授業。中1英語。

休み時間に少し騒がしくなっていたので、

教室に行ってみた。

すると、Kくんがちょっとヘコみぎみに皆に力説。



Kくん「ちょっとその呼び方やめてよ!」

Gくん「イイやん別に。変なあだ名じゃないっちゃけん、ね?トミー」



よく話を聞いてみると、

いきさつはよくわからんが、

Kくんは最近「トミー」というあだ名で

呼ばれはじめたらしい。

でも、Kくん自身はあまり納得していない様子で

とにかくそう呼ばれるのがイヤらしいのだ。



オレ「本人がイヤって言ってんなら、

   その言い方はやめなさい」



当然、そう指導した。

しかし、Gくんも引き下がらない。



Gくん「だって、別にヘンなあだ名やないやん。

    みんなももうトミーって言いようし。」



周りもそう呼んでいるらしいのだが、

しかし本人がイヤがっている以上、

やはり止めさせなければ。



オレ「じゃ、お前は自分が納得のいかない呼ばれ方をしたら

   どんな気持ちになるんだ!?

   少しはわが身に置き換えて判断しろ!

   小学生じゃないんだから、それくらい考えろ!

   とにかく本人がイヤがってるんだから

   きちんと謝りなさい!」



そんな感じでオレも声を荒げた。

ヘコむGくん。

しかし、その言葉にはGくんもそれなりに納得した様子。

そして、ちょっと考えてから彼はKくんに向かって

ヘコみ気味に真顔でこう謝った。
















ごめんよ……。トミー













もう完全に口癖やないかい!!











言った直後のGくんの「しまった!!」的な顔。

かなり忘れられません……(笑)
スポンサーサイト

<< 前半(BlogPet)  TopPage  森のくまさん♪ >>

コメント

ワンチェ先生、塾講師とはいえ、そういった指導も大変ですね。しかし、トミーは…なんでそんなにトミーが嫌なんでしょうかね~? 巡サブの場合だとジェニーって感じかな。(*^_^*)って言うかトミーとマツを思い出しました。

2008.11.03   巡査部長   編集

あー、やっちゃった!

子供ではよくあることですよね?

たぶん顕在意識は先生の言うとおりごめんでも、潜在意識はトミーだったわけだ。

子供は素直ですね。ワンチェ先生
でも、大人になっての失敗は、痛い経験となりますよ・・・。

2008.11.03   ちかべ   編集

こんにちは☆

G君の『しまった!』的な顔が目に浮かぶます( ´艸`)
それ以後呼ばれなくなったんでしょうか・・
でもなぜにトミー??

2008.11.03   ダイエットスイマーきららママ☆   編集

巡査部長さま

コメントありがとうございます。

トミーとマツ。
いやぁ、見てました(^-^)
いつもマツといっしょに
「トミコ~!」
って叫んでました。
アレ見て、私も耳が動くように
練習したのを憶えてます(笑)

2008.11.03   ワンチェ先生   編集

ちかべさま

コメントありがとうございます。

ありますね。
頭の中で考えていることと
口で言ったことが
ぜんぜん違うって。
あれ?何でそんなこと言ったんだろう?
ってね。
本当に子どもは素直だと思いますよ。

2008.11.03   ワンチェ先生   編集

きららママ☆さま

コメントありがとうございます。

本当に『しまった~っ!』って顔の
典型でしたよ。
笑かしてもらいました。
彼は結局、トミーになりそうな感じですね。
本人も、もういいよ、わかったよ……
ってな様子です。
背景に何があるのかはわかりませんが(汗)

2008.11.03   ワンチェ先生   編集

K君・・・

根負けですか。(^ー^)

G君も身をもって『継続は力なり』を経験したわけですな。って違うか。ノ(´▽、`*)ペチッ

2008.11.03   cx   編集

cxさま

コメントありがとうございます。

そうですね。確かに根負け。
でも、トミーってそんなに
悪くはないと思うんですがね。
とにかくウラがわからないと
なんとも言えません。

2008.11.04   ワンチェ先生   編集

トミー(笑)

奇遇ですね。
実は雨降りもトミーってあだ名がついたことがありました。
詳細は伏せますが。
トミーとマツ 巡サブさんナイス♪
あはは、ナツイΣd(>ω<`)
丁度その頃だったかしら??

そういえば先生のワンチェも小さいころからの呼び名でしたよね。

気に入ってるあだ名なら馴染みも早いんですけど、たまにとんでもないのつけられること・・・・多々ありました。
でも自然とならされていくんですよね。
Kくんもそのうちそれが当たり前になっていき・・・・( ´艸`)ムププ

2008.11.05   雨降り小僧   編集

雨降り小僧さま

コメントありがとうございます。

たしかにとんでもないあだ名って
ありますよね。
私の学生時代には
「ハゲ」
「ヘコキ」
ってやつもいました(汗)
はじめは非常にイヤがってたんですが、
慣れるとそれが普通になっちゃいましたね(^-^)

2008.11.05   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/359-e663324d




Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。