ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 入試応援  TopPage  柔道の判定が変わる?? >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/26-fe3cd6b7


「福岡3児死亡事故」懲役7年6ヶ月

……納得いかない。

日本全国の人々が胸中同じくしておられる……と信じております。

この事件に関しては、非常に関心も高く、

いろいろなところで話も聞きました。

たくさんの意見や憶測も飛び交いました。

それを踏まえて今回の判決。

簡単に言えば、今回の事件の中心は「飲酒運転」じゃなくて、

「わき見運転」ってこと???

川口裁判長、それはないでしょう。

じゃあ、罪状については百歩譲っても、

何で7年6ヶ月?

わたくし、以前、当ブログにて

人間は唯一反省できる生き物だ、って書きました。

その考え方にブレはありません。

そして、今回の判決。

こんなんじゃ反省しないよ?

今林被告の胸中はたぶん、こう。

「よかったぁぁ。7年半で出られるんだ。」

……

〔安堵>反省〕

言葉も出ない。

被告がオリの中から出てくるときには、30歳くらいですか。

たしかに、やり直しがきくでしょう。

更正の機会を与えなければ……ということなんでしょう。

でも……

この人、出所したら、出所祝いに祝杯あげるよ。

出所当日、酒飲むよ、たぶん。

法律なんかこんなものか、ってまた思ってしまった。

わたくし、個人的に裁判所で証人として証言をしたことがあります。

(悪いことをした側ではあませんよ。ある被害を受けて起訴した側です。)

そのとき、相手側の証人の弁を聞いて憤った経験があります。

裁判なんてこんなもんかってその時痛感しました。

もう、本当にウソばっかりでした。

証言のはじめに、ウソつきません、って宣誓します。

あれ、単に形式にすぎない。

相手は、本っっっ当にウソばっかりでした。



ちょっと話がズレましたので本題に戻しますが、

これ、みなさんちょっと考えてみてください。

① 酒飲んで運転 → 酩酊状態 → 人を殺す

② 覚醒剤打つ → 錯乱状態 → 人を殺す

何が違うの?

酒も覚醒剤も自分の意志。でも、人を殺すつもりなどなかった。

でも②は重く、①はそれに比べて軽い。

何ソレ?

「酒飲んで運転すること自体、殺人の意志アリ」でしょう。



たいへん稚拙な文章で、脈絡もなく書きなぐってしまいました。

勘違いしてほしくないので、ひとこと言っておきますが、

今回の駄文は、裁判所や裁判長を批判しているわけではなく、

そういう判決を裁判長が出さざるを得なかった裁判制度や

法律に対するものである、ということです。あしからず。。。

言いたいことはもっとたくさんありますが、

みなさんの意見も聞いてみたい。

今回は、よかったらみなさんのコメントも聞かせてくださいね。

お待ちしてます。
スポンサーサイト

<< 入試応援  TopPage  柔道の判定が変わる?? >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/26-fe3cd6b7




Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。