ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 不規則動詞の過去形の覚え方  TopPage  突然聴きたくなった~AURA >>

コメント

シネ消しゴム??

ワンチェ先生、こんばんは☆(^-^)

う・・面白い!! _(*_ _)ノ彡☆バンバン!!

B君は、自分が言ってしまって、ばちがあたったって思ったのかな??

確かに、そう読めますね・・
先日の、覚え違い?にも似た傑作!!

最高です!!
って、B君には言えません!!(^_^;)

2008.06.27   ダイエットスイマーきららママ☆   編集

きららママ☆さま

コメントありがとうございます。

この子、ホントにあせってました。
まさか消しゴムにしねって言われるとは……
って感じで(笑)
子どもといるといろんなことが
起こって楽しいですね。
大人の社会では、間違っても
SHINEをシネって読まないでしょうからね。

2008.06.27   ワンチェ先生   編集

Shine

確かに、読めますね^^;
ローマ字が読めるようになると、英語が出来るような気になっちゃうんですよね。
私も、勘違いしたクチです(汗)
B君、罪悪感あったんでしょうね~。

2008.06.27   pi_chan   編集

pi_chanさま

コメントありがとうございます。

確かにそうですね。
英語とローマ字が混ざってしまう子も
いたりして、たいへんだったりします。
英単語を覚えるときに
ローマ字読みを活用して、
Mike→ミケ
とか
dangerous→ダンゲロウス
なんてのもありましたよ(笑)

2008.06.27   ワンチェ先生   編集

シネ消し

南の楽園から呪いのメッセージ!v-12
本当の意味とギャップありすぎですね~(笑)

でも羨望の的になるとは・・・子供の世界の宝物って
何がヒットするか計り知れないですね。

2008.06.27   シナモ   編集

B君最高!!!

さすがワンチェ先生の教え子ですねw
確実に笑いのツボを突いてきますなぁ…

この頃の子供って、些細な事でも楽しめるから
一緒にいて飽きないですねw

以前、私の甥っ子も…
「Come in」を「コメ ニ」って読んで…
大爆笑させてもらいましたしwww

ほなぁ♪

2008.06.27   5連ピアス   編集

多々・・・あります

こんばんわ~~~あにきぃ~
もはや舎弟の雨降り小僧っす!

なんで、英語読みとローマ字読みってある
んでしょう!?
ややこしやぁ~ややこしやぁ~です。
雨降り家ではもはや
英語は活用してません。
dangerはダンガーです。
うちでそういえば通じるのです。
ちなみに旦那もそうとう・・です。
よそで言えば恥かくけど(-_-;)
少年、めげるな!!
英語が読めなくても立派(??)
に成人している大人もいるぞ!

なんて、先生の営業妨害ですね(笑)
しっつれいしましたぁ~~~~!!(逃)

それでも洋楽大好きな雨降り小僧でした~。
音楽はフィーリングです(いいわけ)

2008.06.27   雨降り小僧   編集

シナモさま

コメントありがとうございます。

そうですよね。
このエピソードがなければ、
ただの消しゴムですもんね。
確かに子どもたちの宝物って
いろいろです。
時には他人にとっても
しょうもないものもあったり。
しかし本人にとっては
すらばしい宝物なんですよね。
思い入れとかも含めて。。。

2008.06.28   ワンチェ先生   編集

5連ピアスさま

コメントありがとう。

子どもって、ほんと遊びの天才。
以前記事にしたけど、
トイレで流すだけなのに、
探検隊になったり(笑)

楽しいヤツらですばい!

2008.06.28   ワンチェ先生   編集

雨降り小僧さま

コメントありがとうございます。

営業妨害ではないですよ(笑)
英語が必要かどうかは
個人の価値観だろうし、
それは別として、
ただ、知っていれば世界が広がる
というのも事実でしょう。
かつて、夏目漱石が日本語を極めるために、
英語やドイツ語を学んだっていう
エピソードもあるくらい、
他国の言語を学ぶと、より日本語が
理解できることってあると思います。
つまり比較できるものができるって
ことなんですね。
もちろんムリヤリやらせるのは
どうかと思います。
興味を持っているのなら、
勉強すればいいことでしょう。。。

>音楽はフィーリング

その通りですね!

2008.06.28   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/232-498b0cf6


ハワイの消しゴム

これはずいぶんと前の話。

小4だったかな。

国語の授業中に

ある1人の男子Aが

ある漢字を読めなかった。

それは小学校二年生時には

習っている漢字。

すると別の男子Bが横やりを入れた。


男子B「なんだよ。そんなのも読めんとか。

     フン!そんなヤツ死ねばいいのに(笑)」


ホント小学生ってこういうときクチが悪い。

本人はギャグのつもりかもしれなかったが……

当然オレはそれに対して指導をした。



その後、授業を再開しようとすると、

男子Bは自分の消しゴムを見て

なんかビックリしている。

その消しゴムというのが、

以前、その子がハワイに海外旅行に行ったときに

なにげなく買ってきた品らしいのだが……

その男子生徒はオレの方をみて

不安げな様子で口を開いた。


男子「せ、せんせい……

    この消しゴムも僕に『死ね』って言っとる……」

オレ「何?なんか、いたずら書きでもされてんの?」

男子「いや、ちがう……。だってもともとの

   パッケージに書いてあるっちゃん」


そんなバカな。

ハワイは当然のごとく英語圏。

そんなことが書いてあるわけないだろ。

オレは耳をうたがった。


オレ「なんだよ。ちょっと貸してみな」


オレはその消しゴムを見てみた。

すると……













SHINE(シャイン)













どうも、その日初めて学校で

ローマ字の読み方を習ったらしい。

で、今頃気付いたってわけだ。

たしかに……

ローマ字読みなら、

『シネ』って読めるわな(笑)



もちろん、その後英語のSHINEってことを教えたんだが、

その消しゴムは通称『シネ消しゴム』として

周りのみんなの羨望の的となった。。。
スポンサーサイト

<< 不規則動詞の過去形の覚え方  TopPage  突然聴きたくなった~AURA >>

コメント

シネ消しゴム??

ワンチェ先生、こんばんは☆(^-^)

う・・面白い!! _(*_ _)ノ彡☆バンバン!!

B君は、自分が言ってしまって、ばちがあたったって思ったのかな??

確かに、そう読めますね・・
先日の、覚え違い?にも似た傑作!!

最高です!!
って、B君には言えません!!(^_^;)

2008.06.27   ダイエットスイマーきららママ☆   編集

きららママ☆さま

コメントありがとうございます。

この子、ホントにあせってました。
まさか消しゴムにしねって言われるとは……
って感じで(笑)
子どもといるといろんなことが
起こって楽しいですね。
大人の社会では、間違っても
SHINEをシネって読まないでしょうからね。

2008.06.27   ワンチェ先生   編集

Shine

確かに、読めますね^^;
ローマ字が読めるようになると、英語が出来るような気になっちゃうんですよね。
私も、勘違いしたクチです(汗)
B君、罪悪感あったんでしょうね~。

2008.06.27   pi_chan   編集

pi_chanさま

コメントありがとうございます。

確かにそうですね。
英語とローマ字が混ざってしまう子も
いたりして、たいへんだったりします。
英単語を覚えるときに
ローマ字読みを活用して、
Mike→ミケ
とか
dangerous→ダンゲロウス
なんてのもありましたよ(笑)

2008.06.27   ワンチェ先生   編集

シネ消し

南の楽園から呪いのメッセージ!v-12
本当の意味とギャップありすぎですね~(笑)

でも羨望の的になるとは・・・子供の世界の宝物って
何がヒットするか計り知れないですね。

2008.06.27   シナモ   編集

B君最高!!!

さすがワンチェ先生の教え子ですねw
確実に笑いのツボを突いてきますなぁ…

この頃の子供って、些細な事でも楽しめるから
一緒にいて飽きないですねw

以前、私の甥っ子も…
「Come in」を「コメ ニ」って読んで…
大爆笑させてもらいましたしwww

ほなぁ♪

2008.06.27   5連ピアス   編集

多々・・・あります

こんばんわ~~~あにきぃ~
もはや舎弟の雨降り小僧っす!

なんで、英語読みとローマ字読みってある
んでしょう!?
ややこしやぁ~ややこしやぁ~です。
雨降り家ではもはや
英語は活用してません。
dangerはダンガーです。
うちでそういえば通じるのです。
ちなみに旦那もそうとう・・です。
よそで言えば恥かくけど(-_-;)
少年、めげるな!!
英語が読めなくても立派(??)
に成人している大人もいるぞ!

なんて、先生の営業妨害ですね(笑)
しっつれいしましたぁ~~~~!!(逃)

それでも洋楽大好きな雨降り小僧でした~。
音楽はフィーリングです(いいわけ)

2008.06.27   雨降り小僧   編集

シナモさま

コメントありがとうございます。

そうですよね。
このエピソードがなければ、
ただの消しゴムですもんね。
確かに子どもたちの宝物って
いろいろです。
時には他人にとっても
しょうもないものもあったり。
しかし本人にとっては
すらばしい宝物なんですよね。
思い入れとかも含めて。。。

2008.06.28   ワンチェ先生   編集

5連ピアスさま

コメントありがとう。

子どもって、ほんと遊びの天才。
以前記事にしたけど、
トイレで流すだけなのに、
探検隊になったり(笑)

楽しいヤツらですばい!

2008.06.28   ワンチェ先生   編集

雨降り小僧さま

コメントありがとうございます。

営業妨害ではないですよ(笑)
英語が必要かどうかは
個人の価値観だろうし、
それは別として、
ただ、知っていれば世界が広がる
というのも事実でしょう。
かつて、夏目漱石が日本語を極めるために、
英語やドイツ語を学んだっていう
エピソードもあるくらい、
他国の言語を学ぶと、より日本語が
理解できることってあると思います。
つまり比較できるものができるって
ことなんですね。
もちろんムリヤリやらせるのは
どうかと思います。
興味を持っているのなら、
勉強すればいいことでしょう。。。

>音楽はフィーリング

その通りですね!

2008.06.28   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/232-498b0cf6




Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。