ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 『8.1 Horror Land』 山田悠介 著  TopPage  リクエスト曲、アップしました♪(No.2) >>

コメント

私はこのようなことがあってもいいと思います。表現の自由なので、美しさやエロチシズム等、個々によって表現が違うでしょうが、見る側が見るか見ないかを決めればいいと思うのです。なぜ肯定的かというと、たぶん私なら通りがかりにこのようなケースに出くわしたら・・見るからです。 あ~はずかしい・・・   

ちなみにワンチェ先生は地元ではなく遠方に出かけてこのケースに遭遇したら見ますか?

2008.04.26   御駄賃   編集

全くおっしゃる通り…

どもっ♪
私もワンチェ先生さんの意見と同じですょ
「歌手なら歌唱力で勝負」です

2008.04.26   5連ピアス   編集

御駄賃へ

表現の自由は法に守られた
規則の下での自由だと認識してます。
だから、たとえば今回のケースは
公然ワイセツに抵触することを考えれば、
やはり罰せられるべきであると思います。
また記事にもありますように、
スタジオ内でやってくれるのであれば、
問題ありませんので、あとはご自由に。
で、見かけたらどうするか。
冗談抜きで、ホントに見ないでしょう。
逆にイラっとくるような気がします。
あ、でも数年前なら、
カクジツに見たでしょう(笑)

2008.04.26   ワンチェ先生   編集

5連ピアスさま

コメントありがとう。

確かにどんなに歌がうまくても
日の目を見ない方々も
それこそ星の数ほどいると
思います。
年間10000組はデビューしている
現状を思えば、それはたいへんでしょう。
だから過激なパフォーマンスへと
傾倒していくこともあるかもしれません。
しかし、歌い手である以上、
人気を得るのは最終的には
歌唱力であるべきだと思います。

実は、今回の彼女の場合、
単なる告知のときのみのパフォーマンスではなく、
ライブでも同じような撮影会をしていたとのこと。
AV関係ならどうでもイイことなんですが、
こんなことしながら、
音楽を軸としているというスタンスが
逆にイラっときてしまったので、
こんな記事になりました。

ご賛同、感謝です。

2008.04.26   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/161-029ddbf9


自称アイドル、都迷惑条例違反の疑いで逮捕

記事抜粋です。。。

 東京・秋葉原の歩行者天国で下着を露出させるなどしたとして、警視庁万世橋署は25日、都迷惑防止条例違反の疑いで、都内在住の自称沢本あすか容疑者(30)を逮捕した。
 沢本容疑者のホームページによると、自称アイドルで2004年ごろからイメージDVDを出版。歩行者天国で歌いながら下着を撮影させるなどし、インターネットや雑誌に取り上げられることもあったという。
 調べでは、沢本容疑者は20日、千代田区外神田4丁目で「路上撮影会」と称して過激なポーズを取り、公共の場所でみだらな行為をした疑い。  (by Daily Sports On Line)


そりゃ、捕まるやろ。

こんなことしてたんじゃ……↓↓↓

070819akibaero04.jpg


つい先日、小倉さんの「とくダネ」で見たんだよ。

そのとき思った。

全国ネットで出ちゃったから、

こりゃ捕まるだろうな、ってね。

そのときのインタビューで言ってた。

「需要があるから供給するんだ」と。

周りに群がる「ローアングラー」と呼ばれる

カメラ「小僧」?(オッサンだろ……)たち。

オレ、アキバ文化はけっして否定しないけど、

これ見たときは、さすがにひいた。

この前、「マックでAV撮影の監督逮捕」ってときも書いたけど、

こんなのはスタジオ内でやれよ、マジで。

彼女は「モンロー・ビッチ」っていう

自称音楽エンターテイメント集団のボーカル兼プロデューサー

とか言ってた。

イベントの告知とかなんとか言って路上でこんなことしてたらしいけど、

音楽好きな人間としては、

ホント歌で勝負しろよ、って言いたいわ。

売れるために手段を選ばないっていうことなんだろうけど、

これじゃ、AVまっしぐらじゃないの?

曲聴いたことないんでなんとも言えないが、

やっぱこれは違うと思うけどなぁ。。。

ま、彼女が何を目指してたのか、

それがわかんないからコメントしようもないけどね。



あと、驚いたのが年齢。

22歳とかほざいとったが、

なんと三十路かよ。

サバを読むにもほどがあるってもんだろ!
スポンサーサイト

<< 『8.1 Horror Land』 山田悠介 著  TopPage  リクエスト曲、アップしました♪(No.2) >>

コメント

私はこのようなことがあってもいいと思います。表現の自由なので、美しさやエロチシズム等、個々によって表現が違うでしょうが、見る側が見るか見ないかを決めればいいと思うのです。なぜ肯定的かというと、たぶん私なら通りがかりにこのようなケースに出くわしたら・・見るからです。 あ~はずかしい・・・   

ちなみにワンチェ先生は地元ではなく遠方に出かけてこのケースに遭遇したら見ますか?

2008.04.26   御駄賃   編集

全くおっしゃる通り…

どもっ♪
私もワンチェ先生さんの意見と同じですょ
「歌手なら歌唱力で勝負」です

2008.04.26   5連ピアス   編集

御駄賃へ

表現の自由は法に守られた
規則の下での自由だと認識してます。
だから、たとえば今回のケースは
公然ワイセツに抵触することを考えれば、
やはり罰せられるべきであると思います。
また記事にもありますように、
スタジオ内でやってくれるのであれば、
問題ありませんので、あとはご自由に。
で、見かけたらどうするか。
冗談抜きで、ホントに見ないでしょう。
逆にイラっとくるような気がします。
あ、でも数年前なら、
カクジツに見たでしょう(笑)

2008.04.26   ワンチェ先生   編集

5連ピアスさま

コメントありがとう。

確かにどんなに歌がうまくても
日の目を見ない方々も
それこそ星の数ほどいると
思います。
年間10000組はデビューしている
現状を思えば、それはたいへんでしょう。
だから過激なパフォーマンスへと
傾倒していくこともあるかもしれません。
しかし、歌い手である以上、
人気を得るのは最終的には
歌唱力であるべきだと思います。

実は、今回の彼女の場合、
単なる告知のときのみのパフォーマンスではなく、
ライブでも同じような撮影会をしていたとのこと。
AV関係ならどうでもイイことなんですが、
こんなことしながら、
音楽を軸としているというスタンスが
逆にイラっときてしまったので、
こんな記事になりました。

ご賛同、感謝です。

2008.04.26   ワンチェ先生   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://wanche.blog34.fc2.com/tb.php/161-029ddbf9




Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。