FC2ブログ

ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


感覚の違い?

先日の授業。小6国語。

ある文章問題での話。

登場人物である小学生の男の子が

クラスに好きな子がいるんだけど、

どうしても素直になれない。

で、男の子が給食当番のときに

豚汁がキライなその女の子の器に

なみなみの豚汁をよそってニラまれる、

っていう場面があった。

そのとき突然Yくんが言った。



Yくん「なんで、そんなイジワルすると?」

オレ「いや~、そりゃ、好きだからだよ」

Yくん「え~、なんで?好きなら告っちゃえばいいじゃん。

   オレなら、ソッコー告るけどねぇ」



てめ、小学生だべ?

何、いかにも恋愛慣れしたような意見出してんだよ。

って、思ったんだけどそこは普通に答えるオレ。



オレ「いや~、好きなんだけど、どう接していいかわかんなくて、

   でも気をひきたくて、逆にそういうことしちゃう。

   そういう感覚っていうか、感情あるだろ?」



って、オレは至極当然のようにそう話した。

するとYくんは一言、こう言った。




























Yくん「ふ~ん、昭和やね」


























……

オレたちが古い?

ま、そりゃそうかもしれんが、

それにしても、昭和て……(汗)



紙飛行機飛ばしてギャーギャー盛り上がってるわりに

こういうヘンに大人びたところもある。

時代かなぁ……
スポンサーサイト





  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.