ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WBC世界フライ級タイトルマッチ~内藤大助 VS 亀田興毅

率直に言って、いい試合だったと思う。

最終的には判定決着となったが、

内容の濃いホントすばらしい試合だった。

判定結果は

117-111が二人、116-112が一人で

3-0の判定。

これはちょっと開きすぎかな……

ってのが感想。オレ個人の判定は

115-113

で、やはり亀田選手の勝ちやな。

ネット上では、またいろいろ言ってるヤツもいるけど、

妥当な判定だと思う。

亀田選手はよく研究していたと思う。

二度目のランダエタ戦のようなアウトボックスで

内藤選手のパンチを捌き、右フックでのカウンター、

また、前に出るときはノーモーションの左ストレートから

鋭く出るというたいへん効率のよいボクシング。

本来の彼のスタイルを一貫していた。

特に2Rの左ストレートは良かったね。

あれで内藤選手は鼻をやられて鼻血を出し、

その後は呼吸も苦しかったろうと思う。

それでも最後まで手を出し続けた内藤選手は

やはり立派の一言。

よく練習してきた証拠だと思う。

とにかく何度も言うが、すばらしい試合だった。



亀田選手は、次はポンサクレックとの指名試合。

ここで勝てば、本物だと認められるだろうね。



最後に。

ぶっちゃけると、ホントは内藤選手に勝って欲しかった。

歳も近いし、オッサンの星だしね。

できれば、現役続行を希望したいけど、

それは本人が決めること。

とにかくお二人ともお疲れ様でした。
スポンサーサイト


時代(BlogPet)

きのうは電話っぽい苦労した。
でも、タイガーオブパンダは電話したかも。
それで正解したかったみたい。
だけど、きょうロドリゲスはペティでサイトに勉強♪
でも、おきくさんの時代評価しないです。
それで大五郎は二つ仕事したかった。
それでかみつくぞうとまわりへ就寝するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「ロドリゲス」が書きました。


歴史は繰り返す?

先日の授業中。小6国語。

四字熟語の勉強をしていたとき。

いろいろな四字熟語をまずは覚えよう!

ということで、

みんなで板書した四字熟語を読み上げていた。

その中の男子の一人で、

いわゆるクラスに一人はいると思われるお調子者の子。

その子が茶々を入れるのだ。



オレ「はい、じゃあ次は?」

全員「五里霧中!」

男子「ゴリラ夢中!」

オレ「それじゃ、次は?」

全員「完全無欠!」

男子「完全オケツ!」



ま、そんな感じ。

まさに典型的小学生男子発言。

それでもクラス全体でも結構クスクス笑って

まぁ盛り上がっている。

その程度なら……とオレも一応黙認。

というのもその男子は人気者で

さらに基本的にはデキがよい子で、

テストなんかするとこういう語句関連は

ほぼ正解するのである。

インパクトがあってみんな覚えやすくなるのなら……

と思い、そのまま続けていたのだが。



オレ「それでは、次はどうかな?」

全員「温故知新!」



そこで男子はマックスの勢いで言った。























男子「ウ●コチンチン!!」



























オレ「……」



な、何ですと!?

そりゃ、加トちゃんやろ?

何で知ってんだ?

昭和か!

などと心の中でツッコんでみるオレ。

一応尋ねてみる。



オレ「それ、加トちゃんのギャグやろ?」

男子「え~、ちがうよ。タカトシがテレビで言いよったっちゃん!」



ふ~ん、そうなんや。

タカトシがそういうギャグをねぇ。

すると他の男子もそれに便乗して

クラス全体が「ウ●コチンチン」祭り。



いつの時代もこの言葉は小学生男子の流行語なんでしょう。。。


久しぶりに収集したくなったシロモノ

そうなんだよね。

とにかくその存在を知ったときから、

どうしても全部コンプリートしたくなっちゃって……

それが↓↓↓

200911161133000.jpg

ハイ、そうなんです!

ガンダムなんです!

これ、最近

セブンイレブンで販売している「サントリー」の飲料に

ついてくる、いわゆる「オマケ」。



ただし、今回はこれらをコンプリートするにあたり

一つのルールを自らに課した。それは、



















オトナ買いをしない(笑)


















ということ。

ま、そりゃ全部買おうと思えばね。

10本買っちゃって1500円なわけで。

でもそれじゃあ、おもしろくない、ワクワクしない。

だからそんなルールにしたわけ。

ノドがかわいたときに買う、とね。

だから最後の方は

メッチャ苦労した(汗)

オレの一番大好きな「グフ」から始まり、

グフ → シャア専用ザク → ガンダム → ドム → 量産型ザク

→ ズゴック → アッガイ

このへんまでは順調だったが、その後

→ シャア・アズナブル → アムロ・レイ

この二つは2・3軒まわったね。

で最後のジム。

これは仕事の帰りに8軒もまわった(汗)

で、何とかコンプリート。

今は車の中にこんなふうに集ってます(^-^)↓↓↓

200911161359000.jpg





ちなみに、これを見た嫁さんがひと言。






「このガンダムのまわりの『オバケ』、何?」






……

ガンダムだけは認識してたらしい。けど、

オバケて……


ムカッパラ、タチマクリ (怒)

昨夜未明、

突然始まった襲撃。

そろそろ寝ようかと思っていた頃。

携帯に一通のメールが……。






知らないサイトから突如送られたメール。






最近、とくに変なサイトに行ったわけでもなく、

ってゆうか携帯はほとんど電話しか使わない。

もしくは、ニュース見るか。

(あ、あと馬券買うのに使ってるか……)

それなのに、突然それはやってきた。

いわゆる『迷惑メール』。

当然、ガン無視。

そして、就寝。


















結局、朝までに計50通。
























ああああああああああああああああああ!!(怒)




















アドレスかえると面倒なので、

しょうがなく受信拒否設定に。

すると、登録しているサイトからのメールまでも

届かない状態に。






近々、休みの日にでも

きちんと設定しなおすか。

それにしても大迷惑な話やな、マジで。。。


活躍(BlogPet)

きのうはおきくさんは記念をネーミングー!
それでエントリは意味しないです。
それで活躍したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「ロドリゲス」が書きました。


『The Circle』 by BON JOVI

the circle

というわけで

待ちに待った2年半ぶりのニューアルバム。

まことしやかにささやかれていた

25周年記念のベストアルバム……

ではなかったのは、

ファンとしては少しでも

新しい曲を聴きたいという心理が働いていたので、

良かった点である。

で、聴いてみた感想。



もちろん、イイ。



が、個人的にはちょっとおとなしすぎ?

って感じかな。

それは決して悪いという評価ではなく、

ある意味、今のBON JOVI を形作っているというべきか。

率直に言えば

オトナのロックをしっとりと聴かせる

良質なアルバムだ。

捨て曲もないと思うしね。

ジョンはたしかに以前ほど高音が伸びないし、

リッチーのギターソロもどちらかと言えば短いので、

そういう意味でおとなしい感じということ。

全体の雰囲気としては個人的には

『These Days』を想起させられたかな。

何度もじっくりと聴いていくと

紛れもなくBON JOVI やね。

数回聴いてはじめてゾクっときたフレーズが

いくつもあった。

そういった意味では、

一発でノックアウトされるようなものではなくて、

噛めば噛むほど……

というスルメアルバムやな。



ま、いろいろ書いたけど、要は

「BON JOVI に何を求めているか」

によって賛否が分かれるアルバムではある。



最後にひとこと。

リッチーさん、復活(更正?)してくれて

ありがとう。


  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。