ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


言い間違いだけど……。

先日の仕事中。

授業以外の仕事だったんだけど

オレはけっこう煮詰まってて

パソコンに向かって

強烈なしかめっ面をしていた。

すると、それを見かけた

小学6年生のWちゃんがひとこと。























「先生、何でそんなに

ニブイ顔しとうと?」
























……

Wちゃん。

それを言うなら「シブイ(渋い)顔」やろ?



ま、でも、笑わかしてくれたおかげで

和んだばい(^-^)
スポンサーサイト


千代流も復活しなかったよ(BlogPet)

きょうは、ワンチェ先生と期待感も格闘するつもりだった?
でも、ワンチェ先生と、千代流も復活しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「ロドリゲス」が書きました。


山笠の季節がやってきた

きのう実家に帰ったんだけど、

そのとき母親からもらいました↓↓↓

扇子
扇子裏
扇子裏アップ

というわけで『山笠』の扇子。

中洲流でございます。

母親の仕事の関係で買ったもの。

もちろん縁起物だし。

ただ去年のヤツを使っているから

やる

ってことでもらったとですばい。

ああ、もうそんな季節やね……

ってちょっと感慨深く扇子を眺めたよ。

ちなみに今年は格闘家?の弟が

恵比寿流の山を舁くらしいので、

ちょっと応援してやらねば。

恵比寿流は、昨年の櫛田入りタイムが

千代流に次ぐ2位だったし。



今年の追い山は水曜日。

なんとか早起きして見に行くかな。。。


スーパーボックス初体験!!

1ドーム

ハイ!

というわけで、またもややって参りました

ヤフードーム!

し、しかも……



















3部屋

スーパーボックス!!!!!




はじめてなんです、ハイ。。。

しかもしかも、何と言っても




























タダ(^o^)







いわゆる会社の福利厚生的な恩恵に

浴したわけでございます。

さらには、本日は巨人戦。

4グラウンド

超満員でございます(^-^)




いや~、それにしても

今日は初回からヒヤヒヤやったね。

いきなり初回、巨人に満塁にされたかと思うと

死球で押し出し。

杉内本人も言ってたけど、

マジでどうなるかと思ったよ。

ここ2~3年、オレがドーム観戦すると

すべて勝ってるのに、

今日こそは、とうとうジンクスが破られるかと。

結果は……













5花火

ハイ!勝利の花火です!!!

いや~、よかったよかった。

ジンクス破れず!

杉内も久々に完投勝利で

摂津、ファルケンボーグを休ませることもできて

言うことなしでしょう(^-^)




笑えたことがひとつ。

嫁がずっとトイレを我慢してて

限界に達し、

トイレにたった瞬間、

オーティズのホームラン(笑)

トイレの中で

球場が揺れるような大歓声を聞いたらしく、

メッチャ、ヘコんでました(笑)


ちと、放置してました。。。

といったわけで

最近ちと放置気味の当ブログでしたが

久々に更新。

なんかいろいろ忙しくてね。



ところで、最近ココ福岡では

新型インフルエンザの感染が拡大している。

そんなこんなで

オレは授業中にマスク着用で

授業してるんだけど、

だいたいの生徒が聞いてくる。



「先生、新型?ね、新型??」



ま、子供はそんなもんだろう。

悪意もなくウケ狙いなのか何なのか。

別に構わないけど、

個人的には拡散防止の意味合いのつもり。

もしかしたら、自分が感染している可能性も

ゼロじゃないからね。

予防というより、そっちの意味で

着用してる。

予防は、やっぱ手洗いに尽きる……みたいだし。



ただ、学校でもちょっとマスクした生徒をみると

同じように言ってんだろうな、と考えると

ある種イジメ的なものが生まれても

おかしくない。

子供の世界って、そういう妙な残酷さが

存在するもんね。



世界的な広がりをみせて

とうとう「フェーズ6」とか「パンデミック」とか

言われるようになったし、

早くすべての医療機関で手当てできるように

国も動いてほしいものですばい。。。


組み体操は拒否しないです(BlogPet)

きのうロドリゲスが、組み体操は拒否しないです。
それできょうロドリゲスが興味とか選曲しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「ロドリゲス」が書きました。


『Trash We'd Love』 by the HIATUS

Trash Wed Love

やっとレビュー書けるくらい聴きこみました。

とにかく、何はともあれ……



Takeshi is back!!



素直にウレシイ、の一言です。

ELLEGARDEN が活動休止したときは

ホントにさびしかった。

ただ、ソロプロジェクト組んでまで

表現したい音楽観とはいかなるものか、

という期待感も同時に去来した。

そして、とうとうアルバム完成。

オレは一切の試聴を拒否して

アルバムが出るのを待った。

その結果……






















最高。


















待った甲斐があったね、マジで。

これが彼の現在の正解なんだろう。

オレは正直、この道を突き進んでもらって

構わない、って思う。

ムリにエルレを復活させる必要もない、

そう思えるくらいのすばらしい出来栄えだと思う。

(って言いながら、もちろん復活待ってます(汗))

もちろんエルレの爆発するような疾走感や

うねるようなバイブも大好きだけど。



まずは耳に残ったのが

何といってもピアノの旋律。

そしてドラマティックな楽曲。

全体的に曲のクオリティは高いし、

バックはメッチャいい仕事してるし。

また全体で40分弱というコンパクトな作りも

ダレない感じでヨイ。

アルバム全体の動と静のバランスは

確かにUS今様って感じだが、

これをやってのける日本人が

今こうして同じ時代に生きて

こうやって曲を提供してくれることに

たいへん感謝。



まぁ、そうは言ってもエルレっぽさも

個人的には垣間見えたと思う。

ブリッジミュートしてザクザクギターを奏でる

リフもそうだし、

実際、曲的にも

「Storm Racers」や「紺碧の夜に」のような

エルレを想起させるものもある。

やはりあそこで培ったものが

間違いなく活かされ、

その上でこの境地に立ったんだなぁ、

と改めて感じられる。



とにかく今回は何といってもピアノ。

特に「Little Odyssey」は秀逸。

全篇ピアノでしっとりと歌い上げる。

細美氏の歌声に

まさかこんなにハマルとは。

新たなる発見と共に

さらなる飛躍を感じさせる。



最後に。

エルレファンはエルレとの比較で

このアルバムを聴いちゃいけません。

そんなもったいないことはしないように。

これは間違いなく、

今、細美武士がやりたい音楽だし、

先述したが、これが現在の彼の正解なのだから。

オレも正解だと思うよ。



そんなわけで1曲目「Ghost In The Rain」のPVを↓↓↓



これまでエルレってだけで

敬遠していた層には、逆にぜひ聴いて欲しい。

間違いなく感じるものがあると思うから。


  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。