FC2ブログ

ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


『悪夢シリーズ』 木下半太 著

木下半太

いや~、堪能したね。

個人的にはいままでにないくらい

楽しめた。



木下半太氏。

脚本家・俳優。

サスペンス・コメディ劇団「ニコルソンズ」主宰。



話は言うまでもなく面白いし、

とても軽快な文章で、

一気に読めてしまう感じ。

作中に頻繁に出てくる関西弁も

たいへん小気味よい。

コメディものを読んでも、

オレはめったに笑わないんだけど、

この人の作品は思わず笑ってしまう。

ま、彼の作品を気に入っているからだろうけど……



ちなみに

『悪夢のエレベーター』に出てたオカマのマッキーや

『悪夢の観覧車』に出てた女医のニーナが

『悪夢のドライブ』にチョイ役で出てきたのは

個人的にウレシくなった。

いわゆる

ウルトラマンシリーズで兄弟が出てきたり、

仮面ライダーシリーズで別のライダーが出てきたりするのと

同じ感覚。

なんかニンマリしてしまったね。



そんなわけで、今回は

レビューというよりは

単なる感想。

内容を語るよりも

そっちの方がいいような気がして。

興味のある方はぜひ読んでください。

とにかく、楽しかった(^-^)/
スポンサーサイト





  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.