ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


森のくまさん♪

本日の授業。小5国語。

間の休憩中に教室から歌が聴こえてきた。



女子たち「ある~ひ~ もりの~な~か~」



あ、『森のくまさん』か。

やっぱり小学生やなぁ。

そんな感じで教室内に入ってみると……



女子たち「ある~ひんけつ~、もりの~な~かんちょう」



あぁ、それ系ね。

いわゆる往年のブルーコメッツの

『ブルーシャトウ』

と同じパターンの替え歌。



森とんかつ~、泉にんにく~、か~こんにゃく、まれてんぷら~



ってやつね。

『やまだかつてないテレビ』でも

KANの『愛は勝つ』でおんなじことやってたなぁ。



でも、女の子が「もりの~な~かんちょう」……

かんちょう、て……

と思っていた矢先。











女子たち「くさま~ん~二ミリのち○ちん













ええええええええ!?(久々に心の叫び)










いやいやいや!

いくらなんでも……ち○ちん、て……

しかも「二ミリ」て……

せめて「ニセンチ」くらいは……



とにかく尋ねてみた。



オレ「なんで、ニミリなん?ニセンチじゃダメなん?」

   (さすがになんでち○ちんなん?とは聴けなかった)

女子「だってニミリやけん、おもろいっちゃん!

   ニセンチもあったら、何かグロいし。」

オレ「……そ、そうやね。。。」



もうそれ以上は尋ねなかった。

そして、その後はどうなんだろうと聴いてると……



女子たち「であ~あっタマキ○」



予想どおりの展開やね……

以下は新展開に。



女子たち「はなくっそ、も~り~も~り~の~

      おばさ~ん~に~目~が~合った~」



なんじゃ、そりゃ。

もうめちゃくちゃ。

それについては、もう一度真意を尋ねた。すると……



女子「だって、はなくそもりもりのオバチャンと

   目が合ったら、こわくね?」



とのこと。

そりゃ、こえぇ。



しかし、小5の国語では、

毎回のようにネタを提供してくれますばい。

ブログで『小5国語』っていう

カテゴリーを作ろうかな、マジで。。。
スポンサーサイト


ワンチェ先生ギャラリー

先日、きららママ☆さんに教えていただいたサイト↓↓↓

『Photo Funia』

早速、使ってみた。

そんなわけで、本日は

『ワンチェ先生ギャラリー』

を開催(^o^)/

これまでの当ブログでの

オレの自画像?を使って作ってみたのだ。



前半は、『ピクチャー編』。(作品名は勝手に命名)

①片田舎の看板

Ma5vTKikNhZricQmsOZFSw.jpg

上の方のはがれ方がリアルな作品。



②街角掲示板

rpfSzFiVIxqDoPFoZUiidQ.jpg

お譲ちゃんたちに、キスされてんのかいな?



③オン・ザ・ウォール

swhwCGgLNGhnXwnkis7l-A.jpg

しわの寄り方が絶妙。



④コマーシャル・モール

zeXx7cykS9eTWtnJShhS3g.jpg

誰も見てねぇ……



⑤ネオン街のインフォメーション

u3pdMW0YEjp-uHTxziEZKg.jpg

雰囲気あって、いいんじゃね?



すごいよね。

ホントどれもリアルにできてるよ。



では、後半。『お譲ちゃん編』。

①アンジーのお気に入り

lK8TD-FdCPlyqm4E6UAxGw.jpg

って、もちろんアンジェリーナ・ジョリーだよね?この方。

似た人、ってことはないよね?



②ベッカムよりも……

jlxNJHbrQKtNlJdEZ62rpA.jpg

そう、あの夫人。……だよな。



③セクシーな口元

vYAvSTwmHekfL7N4xNoC2Q.jpg

この人、知りません。有名な方?

このロゴまわりは、もしかしてエアロかな……



④Oh!モーレツ !! (古っ!)

aUfcu5A3uYXonwBxX6wKew.jpg

この人も知らない……

ってか、目のやり場に困るばい(汗)



⑤Paris's Favorite

XyGhvPKRGqAUfMkA2DEc0w.jpg

有名な姉妹の方ですね。収監歴ありの……



といったわけで、どうだったかな?

結構遊べるサイトやね。

また、やってみよう(^-^)


BECK 最終巻

BECK34.jpg


ああ……

とうとう終わるのか……

っていう感じ。

感慨とともに寂寥。

とにかくこの漫画、青春を思い出させてくれた。

学生時代、バンドやってたからね。

すごく共感できる部分も多かったな。



エンディングは、

まあ、賛否両論かもしれんが、

特にハプニングは必要ないし、

観客の『OUT OF THE HOLE』大合唱ってだけで

大満足。

(あ、オーロラビジョンがぶっ壊れたのは

大ハプニングやけどね……)



ちなみに読み切りの

『THE LAST DAY OF EDDIE LEE』

もよかった。

BECK読んでる人ならタイトルだけでわかると思う。

エディの人柄が出てたなぁ。



とにかく、ハロルド作石先生、ありがとうございました。

また、次回作を期待してます。



P.S.

クリスティ作石の最新作

『私が竜馬ぜよ!?』

は、夢オチやったんやね。

サクも言ってたけど、

夢オチはいかんよ……(笑)


小学生には、ジャニーズもカタナシ !?

本日授業中。小5英語。

今日は小学生の英語の授業で

単語の練習をしていた。

今日のテーマは『スポーツ』。

baseball

basketball

tennis

badminton

など、いろいろ練習していたとき。

オレは生徒にこれらのスポーツについて

尋ねてみた。



オレ「この中で一番好きなスポーツは何?」



すると圧倒的人気で

swimming

やっぱ習っている子もけっこういるし、

人気の高さがうかがえた。

すると、一人の女の子Nちゃんがオレに尋ねた。



Nちゃん「先生は何が好き?」



オレはちょっと考えてから、



「球技だったら、けっこう何でも得意やね」



すると彼女の答え。



Nちゃん「キュウリが得意ってどゆこと?」

オレ「……」



一同爆笑。

ま、よくある聞き間違いよ、Nちゃん。

そんな感じで場も温まり、

授業もすすんでいった。



で、休憩時間。

話の経緯は定かではないが、

話がジャニーズの話になった。

その中で『V6』の話題になったとき。



Sちゃん「V6の中では、ウチは岡田君が好きやんね~」

Nちゃん「ああ、ウチも。だってカッコイイもんねぇ~」



ほう。そうなんだ。

オレは目を細めて会話を聞いていた。

そして、そこでオレはこう話を振ってみた。



オレ「森田剛くんはどう?カッコイイ?」








Sちゃん「ヤダヤダヤダ!

   キタナイ!!」










……







とりあえず理由を聞いてみると、

どうもお母さんが最近の森田剛くんは

ヒゲも伸びてて清潔感がない、

ということを言ったらしい。

お母さんのそういう意見ってゼッタイ。

自分もそう思うようになったとのこと。



オレ「じゃあ、イノッチは?」








Nちゃん「ヤダヤダヤダ!

   キモイ!!」










……







顔が常にニヤニヤしててキモイらしい。



オレ「じゃあ、リーダーはどうよ?」








Sちゃん「ヤダヤダヤダ!

   クサイ!!」














お前ら、ニオッたことあるんかい!!!!













思いっきりツッコむオレ。

これはどうもイメージらしい。

つまり年齢的に自分たちの父親世代だから、

クサイに決まってる……とのこと。





ジャニーズも、

小学生にはカタナシやね……


1000万本のコスモス

嫁さんが、「コスモス見たい」って言うんで、

甘木にある『キリンビアファーム』に行ってきた。

『キリンビアファーム コスモス園』

はじめは、海の中道に行こうと思ってたんだけど、

ある理由で急遽変更。

その理由とは……
















タダだから……













貧乏夫婦にとってこの上ない魅力。

タダ最高。



いや~、癒やされたわ。

まだまだ満開にはほど遠かったけど、

それでもとってもキレイだったよ。

いくつか写真を紹介↓↓↓

NEC_0096.jpg
NEC_0087.jpg
NEC_0092.jpg
NEC_0090.jpg
NEC_0089.jpg
NEC_0088.jpg
NEC_0084.jpg
NEC_0095.jpg

ちなみに『ウォーリーをさがせ』みたいに

チラチラ出てきてる黒い日傘の女……



嫁さんです。。。



やっぱ1000万本っていうのはすごいね。

しかも入場料無料で、ってぇのは、

なかなかないんじゃないかな。



でも、この写真じゃどうしても広さが伝わらないかな、

と思って、動画も撮ってきた↓↓↓



そんなわけで、

ちょっとは嫁さん孝行できたかな、

と思うとりますばい(^-^)


第2作目の方が好きな映画

今日、日曜洋画劇場で

「M:i-2」

やってた。

はじめて観たときは

なんじゃこりゃ?

クソやな!

それでいいのか?ジョン・ウ-!

って思ってた。(あくまで個人的な意見ですので)

でも、今日観たら

結構おもしろかったね(汗)

反省。。。



ところで、コレ観てて考えたのが、

第2作目の方がおもしろいと思った映画って

あるかな~、って。

もちろん、第2作目ができたのだから、

1作目はヒットしているのは間違いない。

それを上回る2作目ってどんなのがあるかな、ってね。

で、個人的にそれに該当する作品ってえのが↓↓↓

(とりあえず、洋画限定でね。3作目ってのはナシで)



・サスペリア2

・ロッキー2

・ランボー2

・ターミネーター2

・マトリックス・リローデッド

・エイリアン2

・スーパーマン2

・ハロウィン2 ブギーマン

・マッドマックス2

・ボーンスプレマシー

・28週後

(思い至った順番です)





……





なんだ……

ちょっと考えただけでも

結構あるな。

真剣に考えたらもっともっといろいろありそう。

ただし、これらすべての映画に言えることは、

第1作目と第2作目は個人的には

ほとんど甲乙つけがたいということ。

特にマッドマックスなんか2はまったくの別世界。

違う映画と言ってもいいくらい。

どっちも好きやね。

というわけで、皆さんは

そんな映画って何かありますかね。。。





しっかし、オレって見事に

アクションムービーかホラーしか観てないね。。。


ド忘れ

先日の授業中。中3国語。

入試模擬問題をやらせていたとき。

一人の女子が作文を書いているのだが、

ある部分で何度も何度も

首をひねって書いては消し、

またひねって書き、そして消し……

くり返しやっていてとうとう手が止まった。

中空をさまよう視線。

一生懸命何かを思い出そうとしている。

言葉がなかなか出てこないんだろう。

しかし、もちろんこの時点での

アドバイスをするはずもなく、

黙って見守っていたオレ。



すると数分後、

彼女は「あっ!」という表情で何かを書き込んだ。

ちょっと気になったので、

机間巡視しながらその女の子のそばに近付き、

横から覗き込んでみた。

そこに書いてあった言葉が、






















ジョース


















……
















どうやら、『ジュース』っていう言葉を

書きたかったらしい。

笑いを必死にこらえるオレ。

心の中では、




思い出したような表情したくせに

結局間違っとるやないかい!!





と突っ込みたくなるのを

ひたすらガマン。



ま、ド忘れは誰にでもあるけん、

気にせんとき……


「ギャル語」理解度テスト

なんとなく、ネット上をブラブラしてたら、

こんな本を見つけた↓↓↓

渋谷語事典2008

『渋谷語事典2008』

あ~あ、

またこんな本が出てるよ……

興味ないけど、そこそこ売れたりするんだろうな、

ってな感じでまた別のサイトなんか見てたら、

J-CASTニュースでこんなの見つけた。



『「ギャル語」理解度テスト』



で、これも出典は『渋谷語事典2008』とのこと。

何?これホントに流行ってんのか?

ちょっとだけ興味を持った。

で、その理解度テスト、のぞいてみた。

(興味のある方は、解いてみて。解答は記事最後に……)



【Q1】「かめる」
 (ア)カメラで写真を撮ること   
 (イ)亀のようにとても遅いこと
 (ウ)ご飯をよく噛んで食べること
 (エ)カミカミで話すこと

【Q2】「キチョる」
 (ア)気持ちが悪いこと 
 (イ)洋服を着ること
 (ウ)内証話がすべて聞こえていること
 (エ)緊張すること

【Q3】「メタリスト」
 (ア)メタボで物凄く太ってる人 
 (イ)目立っている人 
 (ウ)タレ目風メークの人   
 (エ)優秀な人、強い人

【Q4】「.しゃみーす」
 (ア)嘘をつくこと    
 (イ)三味線を弾くこと 
 (ウ)ギャルの挨拶ことば 
 (エ)馬鹿にしているときに使うことば

【Q5】「ヒラリー」
 (ア)頭の切れる外国人女性  
 (イ)平のサラリーマン  
 (ウ)のっぺり顔の人
 (エ)軽薄を絵に描いたような人

【Q6】「AKB」
 (ア)秋葉ボーイの略     
 (イ)洋服のブランド名 
 (ウ)あえて空気ぶっ壊すの略   
 (エ)ありがとう、帰るね、バイバイの略

【Q7】「CD」
 (ア)コンパクトディスクの略   
 (イ)クリスチャン・ディオールの略 
 (ウ)中学生デビューという意味の略
 (エ)今度デートしようという意味の略

【Q8】「PM」
 (ア)パンツ丸見えの状態  
 (イ)パワーマックスな状態 
 (ウ)パンツがめり込んでいる状態
 (エ)パワフルメンズの略語

【Q9】「冷奴(ひややっこ)」
 (ア)食べ物    
 (イ)芸者さんの名前 
 (ウ)大豆
 (エ)冷たい性格の人

【Q10】「ネ申」
 (ア)超憧れな人、物
 (イ)ドSな人のこと 
 (ウ)ゲーマーな人のこと
 (エ)勉強熱心な人のこと


いや、ちょっとやられた感じ。

最近のギャルはある意味、創造性豊かやね。

個人的に感心したのはQ5のヒラリー。

へぇ~、ウマイこと言ってんなぁ、

ってマジで思ったよ。



とにかく、オレも女子中学生とかも相手にしてるし、

もうちょっと勉強したほうがいいかもしれん……



【テストの解答】
Q1(イ)Q2(ウ)Q3(ア)Q4(ア)Q5(イ)
Q6(ウ)Q7(ウ)Q8(イ)Q9(エ)Q10(ア)

元ネタ↓↓↓
http://www.j-cast.com/mono/2008/10/10028459.html


ザルカヴァ、強えぇ!! 〔2008凱旋門賞〕

久々にお馬さんのお話。

先日、フランスにて世界最高峰のレース

『凱旋門賞』

が行われた。

日本からは「メイショウサムソン」が参戦。

とりあえずレースの模様↓↓↓



むぅ……つ、強えぇ。

勝ち馬の『ザルカヴァ』。

もう一度じっくり見てみようって方は

緑色の勝負服で

白いシャド-ロールつけている馬なんで。

そこに注目してみて。



まあしかし、何とデビュー以来7戦7勝。

しかもその戦績もすげぇ。



・カスカド賞

・マルセルブサック賞(GⅠ)

・グロット賞(GⅢ)

・プールデッセデプーリッシュ〔仏1000ギニー〕(GⅠ)

・ディアヌ賞〔仏オークス〕(GⅠ)

・ヴェルメイユ賞(GⅠ)

・凱旋門賞(GⅠ)



フランスの牝馬三冠獲っての

凱旋門賞獲り。

しかもしかも、すべてのレースで

2着に2馬身以上つけての圧勝。

まさに、奇跡の馬やね。

名牝誕生って感じ。




メイショウサムソンは10着。残念。

位置取り厳しかった感じやね。

いつもの武豊なら最終コーナー手前あたりから

外に持ち出して直線一気なんだろうけど。

今回は出すところがなかった感じやな。

やはり世界の壁は厚いか。

ま、斤量的には3歳有利だからね。

日本馬も、今後は3歳時点での参戦計画を

練っていかないとダメなんだろうな……



過去、凱旋門賞に参戦した日本馬は以下のとおり。

1969年 スピードシンボリ(10着)

1972年 メジロムサシ(18着)

1986年 シリウスシンボリ(14着)

1999年 エルコンドルパサー(2着)

2002年 マンハッタンカフェ(13着)

2004年 タップダンスシチー(17着)

2006年 ディープインパクト(失格)

2008年 メイショウサムソン(10着)



ああ、エルコンドルパサーのときは

めっちゃ惜しかったよな~。

もうちょっとだったんだけどね。

ま、しかし日本の競馬も

世界相手に遜色なくなってきているということ。

ぜひ今後ともチャレンジし続けてほしいね。



話はまったくかわるけど、

今回3着に入った馬の名前が

「ソルジャーオブフォーチュン」

ってなわけで、

オレの青春だったバンド

LOUDNESSの曲で

「Soldier Of Fortune」

をおすすめ曲にアップしときます。

うわ~、ぜんぜん関係ねぇ~(汗)

でも、めっちゃカッコイイ曲なんで。

あ、関係ないついでに

先日紹介した Tim Christensen の新曲

「Superior」

も合わせてアップです。。。


久しぶりに描いてみた。

本日の授業。中3国語。

休み時間に突然、生徒の一人が言った。



生徒「先生。久々にスーパーサイヤ人描いてよ」



たしかにオレは

小学生の授業とかで

場を盛り上げるために絵を描いたりする。

でも、さすがに中学生の授業では

あまり描かないんだけど。

彼は小学生のときからウチの塾に来てくれてて

それで、そのことを知っていたのだ。



オレ「え~っ。お前、中3やろ?

   小学生じゃないとばい?」

生徒「別に関係ないやん!見たいっちゃもん!描いてよ!」



たしかに、中学生には描かないってのは

オレの側の勝手なルール。

別に描いても問題ないのではあるが……



オレ「じゃ、描いてやるけん、今度の中間テストがんばれよ」

生徒「わかった。がんばるけん」

オレ「テーマは?」

生徒「う~んとねぇ……じゃ、波平!」

オレ「わかった」



というわけで、

ホワイトボードにマーカーで描いてみた↓↓↓














200810072113000.jpg

ワンチェ先生作

『スーパーサイヤ人・ナミヘイ』





みんな、よろこんでくれました……


小4のツボだった名前

先日の授業中。小4国語。

その日は、『原稿用紙の正しい使い方』っていうテーマで

記号についての説明をしていた。

その中で「・(中点)」の説明をしていたとき。

いつも例文を書くのだが、

少しでも楽しんでもらおうと

いつもちょっとだけおもしろおかしく

例文を演出するオレ。

今回はこんな例文を挙げてみた。



(例文)

教室にボブ・マイク・ロドリゲス・パンチョレロの四名がいた。



オレ的には、

「クスッ」的な笑いがあれば……

程度に考えたんだが、

おおかたはそんなリアクション。

しかし、その中のTくんは違った。










ぎゃははははは!!

せ、せんせぇ~!!!

パ、パンチョレロ!! パンチョレロて~!!!!










イスから飛び出し、

床を転げまわるTくん(汗)

めちゃくちゃツボだったらしい。

しまいには、うずくまって

ピクピクしている。

そこまでのネタではないと思うんだが……



そんな彼が、最後にひとこと。

「先生……、気分が悪いんで帰っていいですか……」








おだいじに……


最近の総理大臣……のはずが。。。(汗)

本日の授業中。小5国語。

漢字のテストで

「総理大臣」

っていうのを出題したので、

関連で聞いてみた。



オレ「みんなさぁ。今の総理大臣って誰か知っとう?」

Wちゃん「うん!知っとう、知っとう!麻生太郎さん!」



結構即答。

その他の生徒もかわらないくらいの即答ぶりで

声をそろえた。

やはり最近の話だから、関心も高かったのだろう。



オレ「じゃあさ、その前の総理大臣は?」

Wちゃん「え~と……、誰だったっけ?」








もう忘れられてる……








そう思った直後、Nくんが言った。



Nくん「福田さんやろ?」



おお!よかったよかった。

さすがにそこまで速攻で忘れられはしないだろう。

ついこの前まで総理大臣だったんだから。

で、ついでに聞いてみた。



オレ「福田さん、その通り。じゃ、下の名前は?」

















Nくん「え~と…………、タケオ?














お前は、いったいいくつなんだよ!!!!

そりゃ、オヤジの方だろ!!!!
















こいつら、中学受験用に

歴代総理大臣の名前とか覚えてるから、

逆にそっちの方が記憶に残ってたみたいで……



福田康夫さん、

ウチの子たちにはもう忘れられてるみたいです……


  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。