ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『ULTRA BEATDOWN』 by DRAGON FORCE

ドラゴンフォース

ってなわけで、ひさびさにアルバムレビューです。

今回は超絶スピードメタルの代名詞をほしいままにする漢たち

DRAGON FORCEの4枚目のアルバム

『ULTRA BEATDOWN』。

まぁ、相変わらず速い。

特にオープニングの一曲目は

今までで一番難解なリフになってるね。

これ、ライブで再現できんのか?

って思うほど。

しかし、このアルバム、

今までのようにすべて同じ曲に聴こえるって感じの

曲構成ではない。

スローバラードありの

メリハリの利いたものになってると思うよ。

ちょっと進化してるってことかな。

とにかくそういう意味では過去最高の仕上がりかも。

でも、

まぁ、どこまでいっても

DRAGON FORCE は DRAGON FORCE だな。

もともとキライな人は、買わない方がいいでしょう(笑)

個人的には大好きなバンド。

聴いてて気持ちいい。

ボーカルがちょっと弱いのが残念なんだけど、

全体的に満足のいく作品だった。



そんなわけで、先述した一曲目を

おすすめ曲に追加しました。

興味ある人は聴いてみて。

マジ速ぇから(^-^)

スポンサーサイト


やっと終わった……

そげなわけで

やっと終わったばい。。。

夏期講習

ジゴクでした(汗)

体調崩すし……

足がムクんで仕方がなかった。

立ちっぱなで……



ま、また元気に更新していきまっせ!


灯台下暗し(BlogPet)

ワンチェ先生の「灯台下暗し」のまねしてかいてみるね

先日のだが書けないからねぇ!!
いや笑か書いてもらいましたTシャツの文字(゜;)爆笑♪
しかし、親には消す、思わず噴き出した。
次の瞬間、次の文字(笑)まぁ、親にはTomisfromNewYork.となるのような問題次のような問題を疑った生徒をそのまま着てるだけだろうからね♪
何度かしているTシャツのような問題次の柄なんかふつう気には一生懸命頑張っている生徒をそのまま着て、どうしてもニューヨークが着てるだけだろうからねぇ!
しかし、どうしてもニューヨークが着てるだけだろうからねぇ。
二度見して、どうしてもニューヨークが書けないからねぇ。
次のだが書けない。
「トムはニューヨーク出身です」正解は、親に支給された。
次の胸に燦然と輝く…………NewYorkの文字(゜Д゜;)爆笑。
「トムはニューヨーク出身です」正解は、自分がそのとき着てるだけだろうからねぇ。
中。
問題をそのまま着てるだけだろうからね!!
二度見してない♪
Fが着ては消す、親に燦然となるの瞬間、オレは目を解いてもらいました(^-^)

*このエントリは、ブログペットの「ロドリゲス」が書きました。


灯台下暗し

先日の授業中。中1英語。

次のような問題を解いていた生徒F。



問題 次の日本語を英文で書きなさい。

    「トムはニューヨーク出身です」



正解は

Tom is from New York.

となるのだが、

その生徒は、どうしてもニューヨークが書けない。

何度か書いては消す、という作業の繰り返し。

ま、オレ的には一生懸命頑張っている生徒を

ほほえましく見守っていた。



しかし、次の瞬間、オレは目を疑った。

Fがそのとき着ていたTシャツの胸に燦然と輝く……










New York の文字(゚Д゚;)










爆笑。

二度見して、思わず噴き出したよ(笑)



まぁ、自分が着ているTシャツの柄なんか

ふつう気にしてないからねぇ。

中1だし、親に支給されたTシャツを

そのまま着てるだけだろうからね。



いや~、笑かしてもらいました(^-^)


大学(BlogPet)

きのう、ココロは大学ノートが侵入ー!

*このエントリは、ブログペットの「ロドリゲス」が書きました。


家紋

先日、お盆ってことで

実家に帰った。

うちには仏さんが四人いらっしゃる。

じいちゃん、ばあちゃん、おじちゃん、

それとひいいじいちゃん。

うちのおやじが長男なんで、

親戚一同、うちに集まってくる。

で、例年通り、8/15には送り火。

そのとき、ふと目にしたものがちょうちん↓↓↓

200808152052000.jpg

あ、そういえば、これってうちの『家紋』だよな。

今更のようにそんな感想を持ち、

んで、調べてみようかなと。

すると、出てきたね↓↓↓

84-kamon-BIG2-41.gif

名称『丸に橘』

そのまんま。

ちなみに調べたのはココね↓↓↓

『紋処』

結構たいへんかなぁ、なんて思ってたら、

このサイトでは、苗字から検索できたんで、

あっさりわかったよ。



そんなわけで、

自分の家の家紋知らない方は

調べてみませんか?

どんな家にも、

必ず家紋は存在しますから。

ま、知ってても知らなくても

どうでもいいかもしれないけど、

我が家の歴史がちょこっとだけ

紐解かれた気がして

うれしかったよ。

ってか、今まで知らなかったってのも

どうかと思うけどね。

オレ長男だし……

戦国期であれば

家を継ぐべき嫡男だからね。。。


写真大喜利

先日の授業の休み時間。中2国語の後。

オレは生徒のノートについて

漢字の練習用に関しては、

なるべく大学ノートではなく

小学生が使う「○○学習帳」のようなものを

ススメている。

丁寧に書くことと、間違えて覚えたりしないため。

ま、それはいいのだが、

そういった学習帳の表面には

特有の写真が掲載されている。

んで、生徒が持っていたものの中の一つに

こういう写真があった↓↓↓

200806141929000.jpg

で、話の流れでなんとなくそうなったんだが、

この写真を使ってみんなで「ひとこと」大会やってみようと。

いわゆる「大喜利」。

生徒にひとこと作品をもとめてみた。すると……



生徒A「この場所、西日がきつくね?」



ややうけ。

ってか、西日の意味がわからない生徒が数名いて

思ったほどウケず。

オレは個人的に好き。



生徒B「おかあちゃん、おかあちゃん。

     あの人だれ?

     インド人」



静寂。

その後、なぜ『インド人』なのかの議論のほうが

花が咲く始末。



そんな感じでみんなそれぞれの作品を披露していった。

すると、うち一人の生徒Sがこうような作品を……



S「地球温暖化の波がそこまできてますねぇ。

 たしかに、住みにくくなんたものですなぁ」















えぇぇぇぇぇぇ !?

なにゆえ、社会派 !?




それまでの流れは、完全にお笑い。

しかしなぜか彼は社会的な視点で作品をぶち上げた。

周りの生徒も失笑。



いやね。

もちろんそういう視点は大切だよ。

でも、この場でそれはないんじゃね?

それとも、それって

高尚でシュールな社会派ギャグ?風刺?

そうだとするならばオレは残念ながら

ツボではなかったんだけど……



ちなみにオレの作品。



「やる気!元気!いわき!」














失笑すらなし……


プチ同窓会(BlogPet)

ワンチェ先生の「プチ同窓会」のまねしてかいてみるね

ってなわけで!
また、昨夜はたいへん楽しゅうございました方、期待されたよりそうで即座にでもいきませう。
ま、こんな犯罪者扱いの素顔が高校三年ののツーショット写真になってみたらおっしゃってね。
って、見たいんですわ(汗)でいいのときの『同窓会』だったり!
前後不覚状態!
集まったこと覚えてた方、もしかしていらっしゃいましたら、ご批判ございましたFさま)昨夜はたいへん楽しゅうございましたのときの集まりがオレ!
でめっちゃ久しぶりに会おうねぇし……もし、今日携帯見たいんで。

酔っ払ってもなかった写真に公表させてください。
ってか、これがその女子(ってマジでめっちゃ久しぶりに…って方、こんな犯罪者扱いの素顔が現在岐阜県在住で公開し(゜;)ま、昔話に公表されたことで公開します!
ゲテモノ趣味?すんまっし(汗)でいいのときのときの入ったことにでもイイんで女子でめっちゃ久しぶりに会おうか…)昨夜はたいへん楽しゅうございましたら、ご批判ございました♪
ま、昔話に花を咲かすだろうねぇ~って予測し(汗)ちなみに左側がオレ。
ゲテモノ趣味?すんまっし(汗)何せヘベレケだったり。
で顔写っていただきましたらおっしゃってくるって、んだな、今日携帯見たくないかい!!!!あ、見たくないやないやない(゜Д゜;)ま、期待されたメンツはたいへん楽しゅうございましたらおっしゃってみたらおっしゃってくるって方、ご批判ございましたら、写した女子(この表現で顔写ってないやない(汗)で顔写ってねぇ~ってことに博多に……見てた。
ゲテモノ趣味?年齢的に公表させてねぇ~って方、露光不足でもオレ?
また、一人があった?いやいやいや、昔話に会おうかと!!
もし、んで女子(この表現で、久々に会おうか?年齢的に…P.一緒に博多に!!もしてね!!
です!みなさま、期待させてください。
わかりましたらおっしゃってね!
いきさつを咲かすだろうかと記念の『同窓会』ってな感じのようなんです!みなさま、こんな犯罪者扱いのPCの『戻る』だったり。
(って方、一人が高校三年のか…もし(汗)で。
わかりましたのか『同窓会』だったんで公開します!!
それでは公表し……P.S.S.S.S.一緒に被写体と。

*このエントリは、ブログペットの「ロドリゲス」が書きました。


プチ同窓会

ってなわけで、

昨夜なんだけど

『プチ同窓会』ってな感じの集まりがあった。

オレが高校三年ののときの同クラ。

いきさつをざっと話すと、

一人が現在岐阜県在住で

めっちゃ久しぶりに博多に戻ってくるってことで、

んで、久々に会おうかと。

集まったメンツは総勢なんと









8名(゚Д゚;)









ま、そんなもんですわ(汗)

で、こういうときって、

昔話に花を咲かすだろうねぇ~

って予測してたんだけど、

思ったよりそうでもなかった。

なぜか『イチロー談義』だったり。

ま、別に何でもイイんだけどね。

楽しかったよ。

そんなわけで、今回久々に会った

女子(この表現で大丈夫か?年齢的に)

と記念のツーショット写真とったのさ。

って言ってもオレ正直覚えてない(汗)

何せヘベレケだったんだよ、マジで。

前後不覚状態。

で、今日携帯見てみたら、

写してたんだな、これが。

せっかく撮ったんだから、

当ブログで公開してみようかと。

そうです!

みなさま、とうとうワンチェ先生の素顔が

世間に公表されることに!!

もし、見たくない……って方、

ここでお使いのPCの『戻る』ボタンで

即座に退去してください。










































そうですか……

見たいんですか……

アナタも好きですね。

ゲテモノ趣味?

いやいやいや、そんな失礼な。

わかりました。

それでは公表します。

コチラです↓↓↓

プチ同窓会





って、露光不足で

顔写ってないやないかい!!!!






あ、期待された方、

もしかしていらっしゃいました?

すんまっしぇん(汗)



ちなみに左側がオレ。

右側がその女子(ってマジで女子でいいのか?年齢的に……)。

酔っ払ってたからね。

フラッシュとか、気が回らなくてね。

ってか、写したこと覚えてねぇし……



P.S.

一緒に被写体となっていただいたFさま。(旧姓 I さま)

昨夜はたいへん楽しゅうございました。

プライバシー保護のため、

こんな犯罪者扱いのような

目線の入った写真になってしまいましたが、

せっかくなのでアップさせていただきました。

もし、ご批判ございましたらおっしゃってください。

また、飲みにでもいきませう。。。


落としたチートスで居所ばれる

[セントポール 7日 AP]
 自動販売機からお菓子数袋を盗んだ少年3人が逮捕されたが、警察が少年らの居所を突き止めることができたのは、道に点々と落ちていたチートス(スナック菓子)のおかげだった。
 7月29日、アーリントン・レクリエーション・センターで何者かが自販機のガラスに椅子をぶつけて割り、中に入っていたお菓子がほとんど盗まれる事件があった。しかし、現場からはチートスが点々と繋がるように落ちていたため警察がそれを追っていったところ、センター周辺の民家にたどり着いた。家の前にはチートスを含むスナックの袋などが多数散乱していたという。
 しばらく後に車で家に帰ってきた少年らは、その場で逮捕された。3人はそれぞれ17、18、19歳で、17歳の少年は器物破損、他の2人は第3級不法侵入容疑に問われている。



なんか、ベタやねぇぇぇ。

いかにもアメリカンなギャグストーリーを

聴かされているような感じ。

落としてたのが「チートス」ってのが、

これまた感性をくすぐられるなぁ。

あくまで犯罪行為なんで、

こういう言い方はどうかとは思うけど、

ある意味、「ほほえましい」?


日光テレビショッピング

オレ知らんかった。

こんな番組があったこと。

ってか……






くだらねぇぇぇぇ!!






けど、笑えた(゚Д゚;)

ってなわけで、動画です↓↓↓





一瞬でも、

ホントにあったのか!?こんな通販が……

って思ってしまったオレ(゚Д゚;)

実際は、フジテレビの深夜単発番組

「世界一くだらない番組」と「北半球一くだらない番組」

っていう番組の中でやったコントらしい。



ま、そりゃそうだわな……


ロドリゲス(BlogPet)

きょうロドリゲスは生徒も回顧しなかった。
だけど、ワンチェ先生は想いっぽい爆笑しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「ロドリゲス」が書きました。


「of」の使い方

本日の授業中。中1英語。

文章の中に

a map of Japan

という表現があって、

このとき、「of」の使い方について

説明をしていた。

で、例文を出しノートにとらせ、

次の説明にいこうかとしていたとき。

生徒の一人であるGがノートに何か書いて、

隣の生徒に見せている。

んで、

クックック……

とか言って二人で笑いを押し殺しているのだ。

はじめは無視していたオレ。

しかし何度も繰り返すので、注意した。

彼らは、すいません……といって

向き直ったが、

数分経つとまた同じくしている。


オレ「なんだ、お前ら!いいかげんにしろ!」


当然、他の子にも迷惑がかかるので、

少し強めに注意した。

そして、


オレ「何を書いてんだ!? ちょっと見せなさい!」


そう言ってノートを見ようとしたら、


G「いえ、何でもありません」


そう答える。


オレ「そんなわけないだろう?

   ノート見せて笑ってたじゃないか!」

G「いや、さっきの「of」について話してただけです……」

オレ「だったらそんなに笑ったりするわけないだろうが!

   ウソなんかつくな!いいから見せなさい!」


Gはどうやら観念した様子。

しぶしぶノートを差し出した。

そこに何が書いてあったかというと……














インリン・オブ・ジョイトイ











爆笑。




た、たしかに「of」だけどね。

そういう意味ではウソもついてないし。

でも、お前、インリン・オブ・ジョイトイて……

笑かしてもらいました(笑)


  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。