FC2ブログ

ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


ハワイの消しゴム

これはずいぶんと前の話。

小4だったかな。

国語の授業中に

ある1人の男子Aが

ある漢字を読めなかった。

それは小学校二年生時には

習っている漢字。

すると別の男子Bが横やりを入れた。


男子B「なんだよ。そんなのも読めんとか。

     フン!そんなヤツ死ねばいいのに(笑)」


ホント小学生ってこういうときクチが悪い。

本人はギャグのつもりかもしれなかったが……

当然オレはそれに対して指導をした。



その後、授業を再開しようとすると、

男子Bは自分の消しゴムを見て

なんかビックリしている。

その消しゴムというのが、

以前、その子がハワイに海外旅行に行ったときに

なにげなく買ってきた品らしいのだが……

その男子生徒はオレの方をみて

不安げな様子で口を開いた。


男子「せ、せんせい……

    この消しゴムも僕に『死ね』って言っとる……」

オレ「何?なんか、いたずら書きでもされてんの?」

男子「いや、ちがう……。だってもともとの

   パッケージに書いてあるっちゃん」


そんなバカな。

ハワイは当然のごとく英語圏。

そんなことが書いてあるわけないだろ。

オレは耳をうたがった。


オレ「なんだよ。ちょっと貸してみな」


オレはその消しゴムを見てみた。

すると……













SHINE(シャイン)













どうも、その日初めて学校で

ローマ字の読み方を習ったらしい。

で、今頃気付いたってわけだ。

たしかに……

ローマ字読みなら、

『シネ』って読めるわな(笑)



もちろん、その後英語のSHINEってことを教えたんだが、

その消しゴムは通称『シネ消しゴム』として

周りのみんなの羨望の的となった。。。
スポンサーサイト





  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.