FC2ブログ

ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


なんでも楽しむ子どもたち

本日授業開始前。

ある小5の生徒が突然トイレで叫んだ。




「せんせ~い!ウ○コが!ウ○コがぁぁぁぁぁ!!」



なんのことかサッパリわからん、オレ。

トイレに入ってみようとしたら、

その生徒(男子)が突然出てきた。

そして、腹をかかえて笑っている。

もうホントに床に転がってもんどりうって笑っている。

話が読めないので、どうしたのか尋ねてみると……





「だってぇ、ウ○コが流れてないっちゃも~ん!!

しかも、ティッシュまで浮いとうとよ~!!」






……




用を足した誰かが流し忘れたのか、

それとも故意に流さなかったのか。

大便器に残っていたらしい。

そこでオレ。


「わかったわかった。じゃあ流してくるから」


すると突然立ち上がり、それを制止する男子生徒。


「先生!ちょっと待って。オレが発見したっちゃけん、

オレが責任を持って流してくるよ!

やけん、安心して待っとって!」


何を言い出すのやら……

するとその男子生徒はいったん教室に戻り、

二人の別の生徒を呼んできて突然言い出した。


男子「それでは、ただ今よりミッションに入る。

    逃げ出すんじゃないぞ。以上!」

二人「了解です!隊長!」


背筋を伸ばし敬礼する二人。






楽しそう……






やべぇ、オレも参加してぇ、って

ちょっとだけ思ったね。

そのまま隊長他二名の隊員たちは、

トイレに突入。


隊長「うわっ!く、くせぇ!!」

隊員A「隊長!ブツを発見しました!」

隊員B「しまったぁ!隊長!ガスマスク忘れました!!」

隊長「何ぃ!大丈夫か!直接臭いをかぐんじゃないぞ!!」

隊員B「わかりました!」

隊長「よし!それじゃ、いくぞ!撤去~!!!!」





ジャ~
(↑↑↑トイレを流す音)




三人出てきて一言。

任務完了!!ぎゃはははははは!!





お前ら天才だ。。。
スポンサーサイト





  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.