FC2ブログ

ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


映画『ヒットマン』観た(ネタバレなし)

ヒットマン


リュック・ベッソンがプロデュースってことで

前から観たかった映画。

もちろん、結構楽しめたけど、

今回はちょっと気になることがあってね。

今回はネタバレはしないっす。



んで、その気になったことってのが、

出演者について。

今回の出演者の中に

ドラマ『プリズン・ブレイク』の通称ティーバッグ役の

ロバート・ネッパー↓↓↓

ロバート・ネッパー


同じく、ドラマ『LOST』のデズモンド役の

ヘンリー・イアン・キュージック↓↓↓

ヘンリー・イアン・キュージック


が出てたんだよ。

滅多にドラマなんか観ないこのワンチェ先生が

上記2作品だけはのめり込んで観てる。

だけど、その分これら作中での印象が強すぎて

映画『ヒットマン』では逆に

感情移入ができなかったんだよねぇ。

ちょっと残念。

はじめはよかったんだけど、

彼らが出てきた途端にちょっと冷めちゃった感じ。

もちろん役者さんなんだから、

いろんな作品に出てるのはあたり前なんだけど、

どうしても最後までドラマでのイメージを

拭うことができなかった。



んで、結局映画の途中からはストーリーよりも

作中の強引な部分やムリヤリな展開など

(こういう部分をワンチェ先生的に「ハリウッディー」って呼んでる。

 まさにハリウッド映画だ、という意味でね)

まさしくハリウッディーな部分ばかりが目に入ってきて

もうどうしようもなくなった。



キャストが違えば、もっと違った見方が

できたかもしれない。

もちろん個人的な感想。

はじめに書いたとおり、楽しめる映画だとは思う。

でも、オレ的にはそんな感じで終わっちゃった。。。
スポンサーサイト





ロドリゲス(BlogPet)

ロドリゲスは、疑い感動しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「ロドリゲス」が書きました。


  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.