FC2ブログ

ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


『仮面ライダー』が遂に世界進出!

日本作品のリメイクもとうとうここまできたか。

なんと『仮面ライダー』がリメイクされるのだ。

以下、記事抜粋。


シリーズ1作目の放送から37年が経過し、幅広い世代に渡って多くのファンを魅了してきた『仮面ライダー』シリーズが、いよいよ世界進出を果たす。2002~03年にテレビ朝日系で放送された『仮面ライダー龍騎』が『KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT』として外国人キャストによってリメイクされ、09年にアメリカやヨーロッパを中心に放送されることが分かった。 (by オリコン)


仮面ライダーは、やっぱよく見たよね。

んで、当然のように「仮面ライダーごっこ」してた。

同世代の方々、これって基本だったでしょ?

毎回ジャンケンで配役を決めるんだけど、

当然、勝った人間から自分の好きなライダーに

扮して遊んでたわけだ。

オレはだいたい「V3」か「ストロンガー」。

でも、どうしても決まらないライダーが約1名。

それは……




「ライダーマン」




riderman.jpg





この、顔が半分見えているのが、

当時オレたちの中ではダサダサだったんだよね。

誰もなりたがらなかった。

そのくせ、どんなに人数が少なくても

必ず負けたヤツはライダーマンにならなきゃいけない

っていうルールだったわけよ。

そりゃあ、もうアツいアツいジャンケンを繰り広げたね。

んで、負けてライダーマンになった日は

一日ヘコんでた。

ま、そんな感じでライダーごっこしてた。

倒す敵は、近所の口やかましいオッサンだったり。

(オヤジゲルゲとか呼んでね)

倒すといっても、怒られるのは怖いから、

こそっとそのオッサンの家に近付いて

いわゆるピンポンダッシュしたりするだけだったんだけど。

(よい子はマネしないように……)



ま、今ではイイ思い出ですわ。。。
スポンサーサイト





  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.