FC2ブログ

ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


「ゲートボール」が改名

高齢者のスポーツというイメージが強い「ゲートボール」。

そのイメージの払拭を狙って、改名するらしい。

その名も……




「リレーション」




意味は「関係」。

現在、国内の愛好者数はピーク(平成2年ごろ)の

約600万人から約200万人にまで減っているんだって。

理由は、グラウンドゴルフやパークゴルフなど、

手軽にできるニュースポーツの台頭と

単に敬遠している人たちも少なくないらしい。

敬遠している人たちの理由も

高度なチーム戦術や駆け引きを要求されるため、

「命令されるようで嫌」

「自分のプレーがほかのメンバーに迷惑をかける」

とのこと。

まぁ、やっぱ人間関係ってあるもんね。

やはり集団が作られれば、高齢者であっても

立場の強い人、弱い人って図式が

作り上げられたりするだろうしね。



んでも、「ワンチェ先生」。

ガキのころは、

母親の実家に遊びに行くと、

じいちゃん、ばあちゃんといっしょに

よく試合に混ぜてもらってたけどな。

実際、オモシロいよ。



今回の改名を機に、

5人制意外にも

2人制・3人制も確立するらしい。

ホント、また、盛り上がってほしい。

そのキッカケ作りには

いいんじゃない?改名。

「海砂利水魚」→「くりいむしちゅー」

「バカルディ」→「さまぁ~ず」

って、例もあるしね。(関係ねぇか)
スポンサーサイト





  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.