FC2ブログ

ワンチェ先生のなるべくすべらない話

いろんな話をぼちぼちと…「なるべくすべらない話」はすべて実話です!!


柔道の判定が変わる??

今日なにげなく、目にした記事。

「世界柔道連盟が、判定基準変更を打診」

なに?

「技あり」と「効果」がなくなる?

日本側は、可能性はうすい、と言っているが

これが実現しようものなら、

柔道の魅力がガタ落ちするんじゃないのか?

って個人的に思った。

確かに、日本国内でも「効果」を判定しない

「講道館ルール」は存在する。

これはわかる。

「効果」を判定しないことで、より明確な技をきちんと評価する。

個人的にはこれは柔道を楽しめると思う。

でも、何故「技あり」をなくす必要があるのか?

何より、日本で生まれた歴史ある「柔道」を

ちょっと軽んじてやしまいか?

これが、万が一実現してしまうと、もはや「柔道」ではなくなってしまう気がする……

つまり、世に言う「ジャケット・レスリング」ってことか。

日本生まれの「柔道」は、確かに競技人口という点では、

フランスなど柔道大国にはもはやかなわない。

しかし、このままでいいのか?

もし、野球の判定において、「フォアボールも必要ないから、

スリーボールで進塁にしよう。」なんてことになったら、

アメリカ人はどう思う?

話にもならないと、鼻で笑うだけじゃないか?

あくまでも、案であるから、今から協議ということであろうが、

一日本人として「断固反対すべき!!」と言っておきたい。

ただし、今回は寝耳に水の状態なので、

「一本」「技あり」「有効」「効果」の四段階判定を

「一本」「有効」の二段階判定にすることが、

大きなメリットになる、柔道の魅力が増すということであれば、

是非それを聞いてみたい。

今後とも、個人的に注目していこうと思った記事でした。。。

スポンサーサイト





  TopPage  



Copyright ©ワンチェ先生のなるべくすべらない話. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.